鳴り響く警鐘の音 - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

鳴り響く警鐘の音

- good

徒然日記

『自分探し』

世の中に自己啓発セミナーなどが増えるようになったのはいつからなのでしょう?



きっかけは迷わない自分を見つけるためだったはずなのに、探せば探すほど見つからず、どんどん深みにはまっていく…。

結果的にセミナージプシーや占い依存になり、何かあった際に、自分ではなく別の所に頼るようになり…。



元々、自分なんていうものは無いんです。

無いものを探すのだから、いろいろな形のものが見つかるわけですね。



「これじゃないかな?」

「いや、こっちに良いものがありますよ!」



と、迷いに迷いを重ねている人は少なくないような気がします。

自分を卑下し、他人に文句をつけて生きていく…。

そんな生き方ツラいですよね。



「自分というものを認めてもらいたい!」



いろいろ探すのは、これだけじゃないかと思うんです。

自分で認めてあげたらいいじゃないですか。

自分で出来る範囲のことを一生懸命やったらいいじゃないですか。



髪の毛や爪は、たまに伸びていくことしかしません。

心臓なら伸び縮みしかしません。



一つ一つの細胞は、他を羨んで別の場所に移動することもしませんし、ただ自分が出来ることだけを精一杯やっています。

髪の毛の細胞がストライキを起こして、へそ周りに移動する…とかないですよね?

これこそ、へそ曲がりってやつです(笑)



人間には適材適所っていうことがあるんです。

自分が出来る範囲内のことを精一杯やったらいいのに、他人と比べて自分の器以上のものを求めて、自己嫌悪に陥って、相手を羨んで…。



何が原因で悩むかっていうのは、凄く簡単なことなんです。

全部、『自分』ばっかりになってるんですよね。

自分のことしか考えないから苦しくなるんです。



悩みの99%は、自分のことしか考えていないからです。

そんな自分なんて無いんだから、手放しちゃったら楽になるのに…。

それが出来ないのがエゴなんですね。



現実が苦しいからと楽しいことだけ求めていても、そこにあるのは所詮、幻の幸せに過ぎません。

時間が経てば飽きるし、また次の刺激を求めて彷徨いだす…。

それなら何の解決にもなっていません。



現実を徹底的に追求すると、そこに現実を超越した幸せがあるんです。

そこに気付く方法も、行き方も、全て示されているのに、真理すら疑う自分に執着するが故に、現実を受け入れることが出来ないんです。



『火事だ!早く目を覚ませ!』



煩悩という火に包まれて身を焦がしていっていることにも気付かず、火宅の中に居座ろうとする精神異常者達…。

今日も危険を知らせる警鐘が鳴り響く…。


※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!
見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪



このコラムに類似したコラム

「 無料メルマガセミナー 」がもうすぐ始まります! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/11/23 10:14)

恩とは原因を知る心 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/11/20 09:47)

好悪は二つでセット! 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/11/17 07:30)

眼を開いた師や友人を持つ 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/11/05 08:58)

「 毎回満席 」って凄いこと? 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/11/05 06:47)