ボーカルレクチャー★まずは腹式呼吸ってホント?! - ボーカルレッスン - 専門家プロファイル

SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役
埼玉県
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー
0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ボーカルレッスン

本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
田中 真由美
田中 真由美
(英語発音スペシャリスト)
本山nackeyナオト
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
うえむらかをる
(音楽家)
本山nackeyナオト
(音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)

閲覧数順 2017年02月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ボーカルレクチャー★まずは腹式呼吸ってホント?!

- good

  1. 趣味・教養
  2. ボーカルレッスン
  3. ボーカルレッスン

おはようございます~本山です!




 ブログの反響があるとホント頑張らなくちゃなあって思います。

特に生徒さんからのコメントや直接メールをいただいたりすると

すごく励みになります。






 今日もボーカルレクチャー頑張ります★



みなさんボーカルの基礎を勉強するときに

誰にどう教わりました?



最近はネットで検索すればたくさん情報があがってきます。

なかにはカナリ怪しいのから、


僕が見てもこれはいいなっと思うものまでさまざまです


でも普通の方はわからないので闇雲に手を出す事でしょう。



多くの生徒さんとレッスンをしていて1番教えずらいのは

他でいろいろ勉強して変な癖がついている方です。



そういった方は基本的にボーカルに関して真面目な方が多いので

間違った知識ややり方をなかなか捨てる事が出来ないのです。


一言でいうと「素直」でないのです。



どの教則本見ても「まずは腹式呼吸」という

記載があります。それ自体は間違いではありませんし僕もそう思います。



でもその前にマインドが大切なのです。

「素直」でない人は上達しません。

マインド。。気持ちの大切さは僕はいつも言ってますが本当に大切なのです。


皆様は「プラシーボ効果」って知ってますか?

お医者様が「この薬はホントに良く効く頭痛薬です。」といって

ただのうどん玉を服用させても実際に頭痛が治る!といった効果の事です。


超有名な話ですし医学的にも証明されています。


ですからボーカリストにとって「マインド」がいかに大切かわかると思います。



声が出ないといったイメージをもってしまうと本当に出なくなります。

逆にいいイメージをもつと実際本当に出ない音域も発声できるようになるのです。


その辺も含めまして、「腹式呼吸」のレクチャー入ります。


「腹式呼吸」自体はすごく簡単で誰でも毎日やっております。




【告知しなきゃ】
------------------

STUDIO MonkeyDance Presence LIVE


USボーカル西川口校発表会LIVE決定!!

12月15日(日)


西川口ライブハウス ハチのムサシ

17:00スタート(予定)


¥1,000-(D別)


出演


100名を超える生徒さんの中から


僕の自慢の選りすぐった生徒さん(ボーカリスト)10数名と


ゲスト さかもとえいぞう(決定)


    
    



プロの女性ボーカル(まだシークレット★)


2名のダブルゲスト!!





すごいでしょ!






チケット¥1000で坂元英三さん観れちゃうんですぞ!!


女性ボーカルも今回もかなりメジャーどころよんじゃうよ!



おまけに僕の知り合い音楽プロデューサーまたまた何人か


お呼び致しますので


このライブきっかけにプロボーカリストになれるチャンスもあり!!






こりゃすごい!他のスクールでは絶対に実現しない発表会ライブ!






チケットはこちらから

http://studiomonkeydance.com/contact.html


------------------








「腹式呼吸」自体はすごく簡単で誰でも毎日やっております。

実はノンレム睡眠時、みなさま毎日腹式呼吸をやっているわけです。


こう考えて下さい。小学校のラジオ体操の時「ハイ、深呼吸~」といって

胸をグッとそらし、空気を「胸いっぱい」に吸った呼吸を。


正にあれが「胸式呼吸」なのです。


今日本シリーズ開催中ですごく盛り上がってますね~。

毎日熱戦ですごく面白いです。


1塁まで全力疾走した選手はどういう呼吸になってますか?

そう、肩で息をしている感じですよね。

ですから「アスリート」に適した呼吸が「胸式呼吸」です。


瞬発力のある呼吸です。言い換えると我慢する頑張る呼吸なのです。

1塁まで全力疾走をする選手はその間ほとんど呼吸はしてません。

1塁ベース上で初めて息を吸う事が出来ます。





大切なのは歌唱にとって「腹式呼吸」は向いている呼吸であって

絶対「胸式呼吸」で歌ってはいけないという事ではないのです。





プロの歌手の中には実は「あえて」胸式呼吸で歌っている方も多くいます。

でも絶対に確実にプロの歌手はボイストレーニングを受けておりますので

「腹式呼吸」が出来ないわけではないのです。

そっちで歌う方がその方にとってプラスになるからです。

プロの絶対条件「雰囲気やオリジナリティ」が出るからです。





ですがボイストレーンイグをこれからやろうっ!

とされる方はまずは「腹式呼吸で発声する」を完全にマスターしましょう。

これが基本であり基礎ですから。

「歌い方を変えよう」とディレクションしてくれる方に

アドバイスされるまでは基本基礎をしっかり身につけましょう。



それでは腹式呼吸のトレーニング方法です。



といったところでお時間がきてしまいました~




レスン入ります!!





生徒さんの中でも多くみられますがが「腹式呼吸」が出来てもなかなか

実際の歌唱にいかされないという方がほとんどです。


明日は実践の仕方などを含めてレクチャー致します(^^)

お楽しみに!!





 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー)
SMDボーカル教室 川口本校 代表取締役

プロボーカリスト養成25年の実績と信頼

プロボーカリスト、音楽プロデューサーボイストレーナー。音楽専門学校講師。ハードロックからアニソン、R&B、歌謡曲、幅広いジャンルに精通し数多くのボーカリストを養成。ボーカリストをディレクション。

0120-9482-88
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ボーカルトレーニング★日常何すればいいの? ② 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/12/09 15:58)

ボーカルトレーニング★日常何すればいいの? 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/12/04 19:17)

ボーカルトレーニング★「いい歌声」について 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/11/03 22:04)

ボーカリストにとってのリスニングトレーニング★ 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/10/31 20:58)

ボーカルトレーニング。。その前に。。 本山nackeyナオト - 音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー(2013/09/25 22:16)