小学校でもLineが流行!禁止、規制よりも・・・ - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

坪内 康将
独学指導者 
愛知県
塾講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

小学校でもLineが流行!禁止、規制よりも・・・

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般

小学校でLINE氾濫「規制困難」 主戦場は小4…大人が知らないSNSの実態

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131013-00000510-san-bus_all



記事の内容を要約しつつ、自分の解釈を入れていくと・・・



小学4年生になったときに

クラブ活動、部活動、習い事が始まり

子ども自身に携帯電話を持たせる方や、

保護者の方同士、子ども同士の

「学校外のコミュニティー」が形成される


そこでの連絡方法やコミュニケーションとして

「Line」を使うケースが増えています



スマホを与える方が多いそうです


「スマホ」には、<すべて>がある


今、スマホ業界では、それを目指しています


スマホ1台で、なんでもできる


そして

持った自分は「何にでも、なれる」

例えば、facebookで年齢や名前を詐称したり


小学生なのに「大学生」と偽って交友関係をつくることもできます



自分ができる=相手もできる


それがスマホの怖さでもあります



急に来たメールや連絡は、誰なのか・・・


書かれている名前や年齢は、本当なのか・・・


都合よく話が進んでいるが、信じていいのか・・・


Lineの場合は

「もしかしたら、自分の悪口を書くグループがつくられているのではないか」





小学校でLINE氾濫「規制困難」 主戦場は小4…大人が知らないSNSの実態

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131013-00000510-san-bus_all

の記事を引用させていただきました






もはや大人の「禁止」「規制」には限界があります


その禁止や規制をかいくぐる大人(サイト)がいます




10年前、5年前の「子ども世界の常識」は通用しないかもしれません



今の子どもたち、今の社会に

「親が」知って、対応しなくてはいけません



その対応こそが「教育」であり、

そこでの方向性が「教育方針」です



教育は、意図していても、していなくても

「相手に対する言動すべて」が影響します



たまに気が向いたときだけ、興味を持って接してくる・・・


子どもは、それが一番嫌がります




親は、子どもに

「毎日、勉強しなさい」「日ごろが大事だ」と言います

テスト前や試験前に詰め込んでいる姿を見て、怒れてくることでしょう



それなら、親も子どもに対して

「毎日、すべての言動が影響すると思って接してください」

子どもも、急に怒って真剣に向き合ってくるのは、嫌なんです




私は、多くの保護者の方を見てきました


うまくいかないご家庭すべてに共通するのが

「親がその場しのぎ」であることです


なのに、子どもには「安定、継続、習慣」を求めるのです




結局、Lineで子どもが・・・となったケースは、それが他のものに変わっても

遅かれ早かれ、良くない方向に向かっていたと思います



大人、保護者の方ができることは

「日ごろの教育」しかありません



イベント的に応急処置をするのではなく、日ごろの言動や接し方



塾屋では【強くなる】をテーマにした指導を行っています


お子様を【強くさせたい】なら、

保護者の方も一緒に【強さ】を学んでください


塾屋 公式ホームページへ


このコラムに類似したコラム

今の若者は「丁寧に教わりすぎ」 坪内 康将 - 塾講師(2013/08/01 22:39)

人の勉強を【学年】【年齢】で判断するのは、やめよう 坪内 康将 - 塾講師(2013/10/11 21:06)

熊本国府高校での指導(2013年度第6回) 原田 将孝 - 塾講師(2013/10/09 17:37)

スマホが当たり前になれば、日本人は弱くなる?? 坪内 康将 - 塾講師(2013/09/04 14:13)

中高生の「依存」は深刻~正当化、自己責任派も多い~ 坪内 康将 - 塾講師(2013/08/01 23:02)