日野原先生のお誕生日の会に行って参りました - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日野原先生のお誕生日の会に行って参りました

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習
10月4日は日野原重明先生の
102歳のお誕生日


昨日はそのお祝いの催しに行って参りました

いのちはめぐると題して

音楽劇「葉っぱの四季 フレディー」の公演と

日野原先生のお話でした

この音楽劇は日野原先生が脚色されたものです

最後は先生も舞台に上がられ一緒にお歌になりました

手話つきで歌われました

102歳 おめでとうございます

素晴らしい公演でした


素晴らしい脚色でした

「葉っぱのフレディー」は絵本です

レオ・バスカーリア博士が書いたただ一冊の絵本なのです

博士は哲学者です

哲学書が書いた絵本を

医学博士で102歳で現役のお医者様でいらっしゃる

日野原先生が脚色した音楽劇

演じられるのは医療従事者がほとんどです

「命」がみごとに描かれた舞台でした

最後は私は涙があふれました


「死」への涙ではなく

「生ききった」ということへの涙です


そして


日野原先生の来年のこのお祝いの会に

こられますようにという祈りの涙でした


「人は生まれた瞬間から死へと向かっている」

日野原先生はおっしゃいました


「命は時間です

あなたが持っている時間をどう使いますか?

寿命は命の時間です

時間に命を吹き込むと

その「時間」はいきてきます

命は神様がくれた時間です

命は永遠に生きています」




102歳のお誕生日に日野原先生がおっしゃったおことばです

心に書き留めました




大きな自然の中での命

私たちはその大きな命の一部です


何年の命かわかりません

何の役割を頂いてうまれてきたのかよくわかりません

しかし 何かの意味をもって

何かのメッセージを神様から託されて

命の時間を授けられたのだと感じます

そして 誰もうしろに走れない

前に前に走って次にバトンを繋ぐリレーに参加した選手なんです

命のバトンを次に繋ぐために生き抜くこと

次に命を引き継ぐ誰かが

神様からのメッセージをいただいて待っている所まで

走り続けるのだと そう感じるのです

私たちは大きな命の一部分を神様からまかされたのです

転んでも 遅くても速くても

かっこ良くても悪くても

走りきらないと次にバトンが渡せません

大きな命をつなぐために今を生きている

私はそう思います

パンフレットです
日野原先生の優しく力強い字です
フレディーです  看護助手です
原作の絵本です(1998年購入)
昨年101歳のお祝いの会は音楽会でした

神様 日野原先生の命の時間

まだまだ もっともっと

ありますよね




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

橘のひとりごと(2016/12/05 11:12)

亥の子餅と源氏物語(2016/11/17 11:11)

15日は「七五三」でした(2016/11/16 12:11)

このコラムに類似したコラム

昨日は霜降でした  橘 凛保 - マナー講師(2013/10/24 16:07)

豊かな人生を送るのに、効果的なことは。 木村 聡子 - 婚活アドバイザー(2013/10/14 20:56)

H君のこと④ 花は咲きました 橘 凛保 - マナー講師(2013/10/11 23:35)

バリの日本語補習学校と昭恵さん 橘 凛保 - マナー講師(2013/10/08 08:56)