人の一番奥に潜むもの - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人の一番奥に潜むもの

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
おはようございます。

今朝の東京は、天気がよくて気持ちいいですね。



昨日は、ダブルの虹が見えました。
虹自体を見る機会が減りましたが、ダブルだとなお少ないです。

今朝の日経新聞の「春秋」に興味深い文章がありました。

「前触れもなしに人生に割り込んでくるできごとにどう向き合うか。
咄嗟(とっさ)だからこそ、人の一番奥に潜むものがのぞく。
そんなことを考えさせられる。」

なるほど。

成功法則のひとつに、
 「反応的になってはいけない。」
という教えがあります。

誰かが言ったコトバに反応しちゃう。
誰かの行動に反応しちゃう。

簡単に言えば、ブチ切れたらしまい、という意味です。

相手の言葉、態度をきちんと咀嚼して、自分の考えで行動する。
コンマ何秒の世界では、むかついても、6秒経てば、
怒りは収まるそうです。

私は、まだまだ、修行中で、「一番奥に潜むもの」は
恥ずかしくて言えません。

目の前にこれが来たら、どうしてもこんな反応しちゃう、
というのがあるんですよね。

1秒も待てません。
でも、心と体とに余裕があれば、6秒待てる。
だけれども、他のストレスがかかっている時期は1秒も待てない。

目の前に困っている人がいて、それを助けなきゃ、という
ことが「私の一番奥に潜むもの」になるには、あと何10年も
かかるかもしれません。

また、書きます。
 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

この秋にしておく大切なこととは。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/10/05 16:28)

あなたのストレスを解消します。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/11/13 18:57)

自分軸からはずれた価値感とは。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/10/14 21:35)

アンガーマネジメント。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/10/06 17:13)

世界で唯一、有り余っているもの、とは。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/10/04 09:02)