バカッターと私刑。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。

調べ物をしていた時に、面白い記事を立て続けに見つけました。

それは、「バカッター」と「私刑」に関する記事です。


ちなみに、

バカッターは、ツイッターのこと。

私刑は、死刑ではありません。
私刑は、本来うごくべき人が処罰してくれないので、大義名分を持った人たちが
その人を処罰することです。


きちんと整理して書くと長くなるのですが、一番、気になったところだけをかいつまんで書くと、

「人は、匿名になった瞬間、ダークサイドに落ちる。」

です。

ほー、そーなんだ。

なるほど、です。

あなたにも、心当たりありますよね。
誰も観てないからいいや、と思って、する、あの行為、その行為。

それが、2chだったり、ブログのコメント欄だったり、で、ダークサイドが「暴発」するんですね。

社会では、なんとか理性が抑制しているダークサイド。

でも、その抑圧してたまってしまったストレスを、匿名のネットで吐き出す、という
サイクルがあるそうです。

実名なら、書かないようなことを、匿名だと書いてしまう。
ダークサイド。

バカッターで見つけた「やっちゃった人」を徹底的にさらす私刑。

私は、これまで気付いていなかったのですが、


しまむらの店員さんを土下座させた人を私刑にする、という行為は、これまた、土下座させる行為と同じなんですね。


なるほど。


行きつく先はない。
折り合いをつける場所もない。

まあ、どんどん新しいネタが出てくるので、その新しいネタで上書きされたときが、解決、なんですね。

どうせなら、みな、匿名でなくなってもおもしろいかもしれませんね。
ちゃんと、発言には責任を持つ。
ムリか。

もし、流出してしまったら問題になるようなことは、FBやツイッターには書かない、ということかもしれません。あー、月並みなまとめです。


また、書きます。
 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

あなたのストレスを解消します。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/11/13 18:57)

人の一番奥に潜むもの 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/10/03 08:57)

インプットがないとどうなるか。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/08/20 11:05)

改善スピード。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/08/15 12:51)

文字はワザワイのモト。 井上 敦雄 - ITコンサルタント(2013/06/18 21:00)