それぞれに、あるのですね。私だけじゃないんだって思いました - 婚活全般 - 専門家プロファイル

木村 聡子
九州産業大学心理学講師 
福岡県
婚活アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

それぞれに、あるのですね。私だけじゃないんだって思いました

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般

●それぞれに、あるのですね。私だけじゃないんだって思いました

こんにちは。九州産業大学心理学講師 木村聡子です。

ご家族からの反対意見は、あなたへの愛情や心配、変化への不安などからきている場合が多いです。

さいしょは一番、批判していた方が、一番の応援団になってくれることも^^。

例えば、こちらの方のように♪

先生 こんばんは

3か月コースのご返信、ありがとうございました。

ワーク2も丁寧に添削して頂き、とっても嬉しかったです。

ワーク3、今 また再提出すべく、取り掛かっております。(略)

**さんのメルマガ、今日拝見しました。

それぞれに、あるのですね。私だけじゃないんだって思いました。

私も、母親から、あなたは 林家パー子か!といわれてしまいました。(笑)

いい年して、恥ずかしいからその格好で家の周りをウロウロしないで。とまで言われましたよ。

でも、私の場合、昔から母が何かにつけて口うるさかったので、もう慣れっこになっていて、全く動じずに右から左なんですよ。(笑)

それに、母親が結婚相手を連れてきてくれるわけじゃないですからねぇ。

けれど、一応私なりに工夫をしていて、このピンクのワンピースには、こちらの白い上着と こっちの上着、どっちが似合う?

とかアドバイスをもらう様するのです。

私が持っている服の中でしか組み合わせができない訳ですから、

無理やりこっちの方がいいとか言わせて、慣れさせて行くのです(笑)。

また、特に、迷ったときには父に聞くのが一番バランスの良い組み合わせになったりします。

母の前で、「お父さんの方がセンスがいいから」とか言いながら、一番素敵に見えるアドバイスをもらったりもします。

以前、婚活で一人でパーティーに行っていたときも、相当洋服には気をつかっていました。

その時も、最初は無理やりにアドバイスをもらっていても、徐々に慣れてきて

こっちが良いとか言ってくれるようになり、最後は応援してくれる様になったので、同じパターンで行こうと思います。

なので、別にいちいち母の言葉には動じずに、「上手く行くのだから」と淡々と進めていっています。(笑)



ありがとうございます!お父上も巻き込んで、とてもすばらしいですねー^^。

批判されて、ただ落ち込むよりも。ご家族とのコミュニケーションが、上手くいくようになりますよね!

目先のことに、一喜一憂するのをやめると。

長期的な「目指す結果」、そして「ほしい結果」だけを見据えられるようになる♪

ご家族が、あなたを鍛え上げてくれていますよね~!本当に、ありがたいことです。

これからも、感謝の気持ちを乗せて、進んでいきましょう。

※当ブログ、メルマガの内容は、すべて個人的な意見です^^

恋愛上手になれるルールズ恋の法則メルマガ【PC版】

【携帯版】メルマガは、空メールを送ってください。

まぐまぐのメルマガは、どなたが登録されているか、こちらからはわかりませんので、ご安心を~♪

ルールズで、理想の男性と結婚したいあなたへ
14日間の無料メール講座【ルールズレッスン】

【メニュー】あなたも100年続く幸せな結婚をしませんか?

恋愛上手になれる恋の法則ルールズ 本をアマゾンで見る

このコラムに類似したコラム