此岸から彼岸に渡る方法 - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

此岸から彼岸に渡る方法

- good

徒然日記

よく見方を変えると人生が変わるようなことを言いますが、では、どのくらい見方を変えたら人生が一変するかわかりますか?

このことをフェイスブックで尋ねた時、「1度!」とお答えされた方がおります。

それもある意味で正解です。



果てしなく続いていく直線があるとします。

進む方向が1度違うと目的地は大きく変わりますよね。

少し見方を変えるだけで、どこにでも行けるようなことにもなります。

お答えして頂いた方々、本当にありがとうございました!



私の答えをお伝えすると…。

「180度」です。



前を向いているのを180度変えて、後ろを向くという意味ではありません。

自分の外に向いている気持ちを、自分の内側に持ってくるということです。

別の言い方をすると内面を見つめる…ということです。



今、世の中を見渡すとわかると思いますが、多くの方が自分の外に情報や生き甲斐を求めています。

ですが、全ての答えは自分の内側にあるんです。

もっと言うと、自分の内側にしかないんです。

全ての答えも生き甲斐も、全ては自分の中にあるもので、外に求めていくようなものではないんですね。



私も含め多くの人がブログやフェイスブックなどを書いています。

その中で、どこかで聴いたような話しに自分の考えを付け足して、さも自分が凄い人間かのように見せている人も大勢います。

表面的には「誰かのため」と言いながら、本当は自分のため以外の何ものでもないんです。



本を出したい、テレビに出たい、講座に人を集めたい、有名になりたい…。

そんなエゴが奥底に渦巻いているわけです。

もし講座の主催者もお客さんも外側を向いているのであれば、そこから得られるものは、より世界を見えなくするフィルターだけです。

相手を見極められないというのは、自分自身の内面を見つめていないが故に、心のレンズが曇ってしまっているからに他なりません。



外に何かを求めたりアピールすることの全てが悪いわけではありません。

私の師である松井先生も仰っておりましたが、エゴもある程度の時期までは必要だと私も思います。

ただ、それ以上の世界を見たいのであれば、平和で幸せな世界に生きていきたいと思うのであれば…。

エゴを捨てていくしかないんです。



外に向けて何かを求めるのも、誰かに自分をアピールするのも全てはエゴ!

何かで悩んだ時はこう考えてみて下さい。

本当は自分のためなのか、誰かのためなのか、より大勢の人のためなのか…。



外を見ていた自分の心を内側に向けると、そこに今までとは180度違った世界が存在しているわけです。

此岸から彼岸に渡るというのは、何も死後の世界に行くということではありません。

穢土から浄土に行くということは、自分の内側を見つめるということで、それ以外の方法で辿り着くことは出来ません。



もし今、悩みや苦しみがあるのであれば…。

見方を180度変えてみて下さい。

今まで背負ってきたものを全て捨てて、自分の内面を徹底的に見つめ直してみて下さい。



心のオアシスというものは外にあるのではなく、自分の内からこんこんと湧き出ているものなんですね。

そのオアシスという名の愛情は枯れることもなく、不安や苦しみを取り除いてくれる奇跡の水でもあります。

見る方向性を180度変えて、心のオアシスを発見してみませんか?(^_-)-☆



※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!
見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪



このコラムに類似したコラム

満月の恋が叶うおまじない♡ 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/12/15 11:49)

心身が一致した時に叶う願い 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/12/10 17:00)

SNSのわな 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/11/25 08:39)

「 無料メルマガセミナー 」がもうすぐ始まります! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/11/23 10:14)

今、しんどい人へ・・・ 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/11/20 20:01)