住宅ローン破綻は任意売却で解決できる - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

高橋 愛子
株式会社シナジー・マネージメント 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン破綻は任意売却で解決できる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般

こんにちは。(^∇^)



シナジー・マネージメント  高橋です。



先日、週刊ビル経営の工藤さん↓と銀座でランチをしました。

たまたまゲットしたばかりの


エイミックスの貝阿彌社長の新刊を


持っていたのですが、是非書評を書きたい!!!!


と言うので、泣く泣く差し上げたのです。


早速、今週の 「週刊ビル経営」 の


「今週の1冊」に掲載していただきました↓



↑任意売却のプロが教える賢い選択の方法


住宅ローン破綻は任意売却で解決できる/幻冬舎
¥1,365 Amazon.co.jp

宣伝しているくせにまだ読んでいなかった私・・


昨日やっと手に入れました。


普段やっている仕事の内容も多いので、サクサク読めて


約3時間くらいで読破しました。


住宅ローンが返済できなくなる7つの理由を明確に


記載、そして滞納月ごとの対応策など、わかりやすく解説。


「任意売却」をすることで必ず解決策はある!ということが


ひしひしと伝わってくる内容。


文面に何度も出てくる


「不良債権化しないと任意売却はできない」


というキーワードは明確に任意売却を表す言葉だと思いました。



そして、著者の貝阿彌社長は債権者からも絶大なる信頼を


得ているからこそ言える、


「金融機関から信頼されている業者」に任意売却を依頼すること


のメリットも上げられています。


金融機関の登録業者は任意売却の成功率が高い。


それは、債務者にとってとても有利なことでもあります。


業者選びがいかに重要かがわかります。


そしてこの本の最大の見どころは、


14件にも及ぶ事例


実際に案件をこなしているノウハウの高さがビュンビュン伝わってきます。


時代背景が感じられる、電力業界や郵政事業の破綻者たち。


そして、定期借地権や都市計画変更案件など、実力とノウハウがないと


こなせないような難しい案件事例はしびれます。


思わず「そうくるか!」と声に出してしまったウルトラテクニックは


同業者の方にも読んでもらいたいと思いました。


そして、特別、精神論が書かれているわけではないが、


文章の中に一貫して感じられる


お客様への愛、生活再建のお手伝い


という信念が素晴らしい。



任意売却業界では重鎮と言われている貝阿彌社長の著書。


実際に案件をこなしているからこその実力のノウハウと知識、


そしてお客様に対する愛が感じ取れる一冊。


住宅ローンにお困りの方以外でも読んでほしいと思いますし、


同業者さんにも読んでほしい本だと思いました。









   任意売却支援ネット





このコラムに類似したコラム

本を出します! 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2012/12/14 17:26)

任意売却の相談場所 山田 大史 - 代表サポーター(2016/10/18 08:31)

任意売却ってなんですか? 山田 大史 - 代表サポーター(2016/08/02 10:35)

【晩婚カップル必見】ローン破たんにならない住宅ローンの組み方セミナー 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/10/16 17:00)

ゴールデンウィーク期間も営業。 南 博人 - マンション購入コンサルタント(2013/04/28 20:31)