「相手軸な話」㉟クリーニング店さんありがとう - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松山 淳
松山 淳
(経営コンサルタント)
長谷川 進
(経営コンサルタント)
松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2017年07月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「相手軸な話」㉟クリーニング店さんありがとう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成



「うわあ~。クリーニング屋さんに申し訳ないことしてしまった・・・」

妻が叫んでおりました。
何事か?と尋ねますと・・・

「この間袖口のボタンが取れたワイシャツがあったよね。」
「あったあった。留めていたボタンが硬かったので、力を入れたら糸が切れて取れてしまった奴やね。」
「そのワイシャツを、ボタンが取れたままクリーニングに出したの。」
「ふむふむ、それで?」
「そしたら・・・今日クリーングを引き取りに言ってきたんだけれど・・・」
「ほうほう、どうした?」
「ボタンが付いているの・・・」
「あらま!」
「高級クリーニング店の白○舎にでも出していたのかい?」
「いいえ、平日80円の安いところ・・・」
「あらまあ~(笑)」

私の家の近所のクリーニング屋さんは、ワイシャツのクリーニングが平日は80円です。(安い!)
80円で、クリーニングとボタン付けまでしてもらったなんて・・・コレは申し訳ない。

まあ、確かに、クリーニングって、出したときに、汚れらシミや破れやボタンハズレや飾り物の確認をします
しかし、忙しかったのでしょう。ワイシャツだし、そんな慎重に確認もしなかったのでしょう。

でも、お客様にお返しするときに、ボタンがはずれていたら、クレームになるのでしょう。
確かに、飲食店でもクレームが多いですが、クリーニング店は、もっと大変なクレームが多いようなのです。
だから、ちょっとしたことでもきちんとしてくれるのでしょう。

でも、80円・・・・ボタンがはずれたまま出したのはこちらのミス・・・・

「申し訳ないから、この間、実家から送ってきたお菓子を持って御礼を言っておくね。」

と言うことで、私が食べようと思っていたお菓子は、クリーニング屋さんに献上致しました。
改めて、クリーニング屋さん。ありがとうございます。これからも、どうぞ、宜しくお願い致します。


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な物語人」⑤拙著の読書感想を頂きました(その20) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/06/21 05:41)

「店長キラキラ化大作戦」⑤1日100回ありがとうが帰ってくる 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/21 05:53)

日経新聞に著書の広告が掲載されました 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/15 05:40)

「相手軸な人」㉕「売る」のではなくお客様の役に立とう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/07 06:26)

「相手軸な人」㉑お客様のクレームに込められた期待(その2) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/03 05:49)