モテ男、モテ女になる! - コラム - 専門家プロファイル

岡田 敏子
Smile Factory 
東京都
収納アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モテ男、モテ女になる!

- good

外見や、収入がそんなに良いわけではないのにやたらモテる人がいます!
いつも、きれいで片づいた家に住んでいる人がいます。
理想のパートナーと幸せな家庭を築いている人がいます。
思いどおりに転職や就職を成功させた人がいます。


モテる人、モテない人、思い通りになる人、ならない人との違い


それは、なぜなのでしょう?


「自分とは違うから」と一言で片付けてしまえばそれまでてすが、

その違いは、男女共通で気配りのできる人です!
気配りできる人は好かれます。

人から好かれる人、モテる人に共通するのは「リラックス」「余裕」です。


    

いつの間にか荒れ果てている部屋を眺めていると、リラックスするための空間なのに
「片付けなきゃ…」という気持ちで押しつぶされそうになる。
クローゼットに至っては「誰も見ないし」と思いさだめ、開き直りの極みで、

まるで強盗にでも入ったかのような惨状に。


空間を最大限に使ってびっしり収納するのではなく、「ゆとりの空間を持つことで

クオリティー・オブ・ライフ(生活の質)を上げ、リラックスしようというスタンス」を持つと

自然に笑顔が絶えず、さりげない気遣いができるようになります。


自分のことで手がいっぱいでリラックスする余裕もない方が沢山います。
こうしたほうが良いのではないかと思ってもなかなか行動に移せないという方もいるでしょう。
部屋の片づけもそんなに簡単に出来るものではありませんし、
気配りもそう簡単に身につけられるものではありません。


自分を変えるきっかけは、何気ない生活の延長線上にあります。


物で詰まっていた自分のクローゼットが少し余裕のある空間に変身すれば
なんだか「気の流れ」が良くなったような気持ちにもなり、気配りをしようという意識と

それを行動に移せる余裕が生まれてきます。





外見や、収入がそんなに良いわけではないのにやたらモテる人は
自然体でリラックスしているので、余裕があり、相手が好意を持ってくれます。


いつも、きれいで片づいた家に住んでいる人がいます。
普段から家の中のモノを把握して、持ちすぎない、溜め込まないようにしています。


理想のパートナーと幸せな家庭を築いている人がいます。
結婚を決意し、パートナーとより良い関係を築くために努力しています。


思いどおりに転職や就職を成功させた人がいます。
自分のキャリアプランを描き、その実現のために地道な準備をしています。


変化や結果が現れるスピードは人それぞれです。
焦って結果を求めてはいけない。
細かいことで一喜一憂しない。


ちょっとちょっとの積み重ねで最終的にゴールできればいい

という考え方が重要です。


こういう考え方が出来るかどうかで、就活も婚活も片付けも成功します。


仕事の合間をぬっての「婚活」「転職」「片付け」こそ、
ムリ、ムダをはぶいて効果的に動きたいモノ。

ここでもリラックスと余裕で目的を見失わないことが大切です。

このコラムに類似したコラム

キャリア教育はしつけ教育? 岡田 敏子 - 収納アドバイザー(2012/12/04 14:47)

放送大学で平成28年10月学びをスタートした人たち 笹木 正明 - キャリアカウンセラー(2016/09/14 11:11)

女性の生き方美学 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/04/09 19:34)

男性が結婚相手を選ぶ基準は!? 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2014/01/18 17:35)

足やせに効果的なこととは・・ 三井 瑞穂 - 恋愛アドバイザー(2013/11/28 17:48)