治っているとは言えませんが、重要なこと - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

片平 信弘
院長
東京都
歯科医師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

治っているとは言えませんが、重要なこと

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 一般歯科・歯の治療全般

[虎ノ門] ブログ村キーワード



片平歯科医院の片平です。


いつもクリックしてありがとうございます。
なかなか更新が出来ず申しわけありません・・・。


最近は歯周病や根の治療などの治療が終了し、
被せ物や入れ歯、インプラントの治療まで終わった
患者さんのメンテナンスにより一層注力しています。

近年の治療の進歩は著しく、様々な治療法が一般化しました。
それは患者さんにとっては喜ばしいことであり、多くの患者さんがその恩恵を受けているでしょう。事実、「噛めるようになりました!」と喜んで頂けるその瞬間は歯科医師としてうれしいひとときであります。


ですが、
歯科の治療は機能性や審美性では高いレベルで確保されているものの、
それらは決して生物的な「治癒」ではありません。

充填物や補綴物(詰め物や被せ物)は、単に人工物が接着剤でくっついているのであって
皮膚が再生して治癒するのとは完全に状態を異にします。

治療直後はキレイな状態であっても、患者さんが本気でそれを維持しようとしなければ、
またはその方法を私たちが徹底的にサポートし続けなければ、決して維持はできないのです。


私たち歯科医師は常に、その状態をいかに長く保てるかに全力を尽くすていること、それには患者さんの協力が必要なことを理解して頂きたいと考えています。





さて、忙しいと言いつつも、常にフル回転で頑張っております。
そして多くの患者さんにお越しいただきいつもありがとうございます。

前歯に違和感が続くとのことでしたが、
前医でなかなか治療が進まなかったようです。

充填物を除去し、ラバーダム防湿下で観察していきます。



慎重にすすめていくと、根管内から大量の排膿(膿)でした。
どうしてココまで進行・・・・やめましょう。





根の治療中で、なかなか痛みが取れないとのことでご来院なのですが、
齲蝕検知液で染め出される多量のう窩(むしば)がピンク色に確認できました・・・
むし歯という感染源の残存は、治癒を難しくするでしょう。




どれも難しいことではなく、おそらく歯学部の学生実習で教えるような内容です。

トレーニングを積んだ歯内療法専門医の先生方が少ないながら存在する中、
私たち開業医が、歯内療法の質を上げることが大切ではないかと強く思います。

地道に、日々スキルアップできるよう努力は続けていきたいと思います。

参考文献および引用「阿部修 NiTiロータリーファイルを効果的に使う実践歯内療法」


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お越しの際は、電話にてご連絡をいただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。。
片平歯科医院虎ノ門インプラント・矯正センター
インプラント・矯正センターサテライトサイト(←こちらもよろしくお願いいたします。)
Tel 03-3431-6090
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



こちらのランキングに参加中です♪
↓クリック↓してくださいね♪



にほんブログ村



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

8月の診療体制 片平 信弘 - 歯科医師(2013/08/19 21:18)

ほっとしたようです。 片平 信弘 - 歯科医師(2013/01/17 19:45)

原因を追及することは、再治療の成功率を高めます 片平 信弘 - 歯科医師(2012/11/29 20:19)

意外と痛くなかった予防接種 片平 信弘 - 歯科医師(2012/11/16 20:03)

安易に咬合治療を行うことは愚行と知るべし・・ですね。 片平 信弘 - 歯科医師(2012/03/27 22:06)