「ADHD」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)

チェアロビクスで姿勢が変わる!気持ちが変わる!

吉野 真人
吉野 真人
(医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダにいらっしゃい!

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年11月22日更新

「ADHD」を含む検索結果一覧

45件が該当しました

利用者からのQ&A相談

性格なのでしょうか

私は大学生なのですが、ここ半年ほど大学に行きづらく大変困っています。もともと計画性や忍耐力、自己管理力はなかったのですがここ1年でますますひどくなりました。症状としてはやらなくてはいけないことを後回しにする(課題など取り掛かるのは深夜2時すぎ…当日ぎりぎりに写させてもらう、または間に合わない)テストは一夜漬け、昔はそれでやってこれたのですが、最近は間に合いません講義に行かなくてはならないのに布団か...

回答者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
茅野 分

パニック障害でしょうか

高1の息子がパニック障害かもしれないと思い頭を悩ませています。中学の時に「アスペルガー症候群と、とれないこともない」というようなあやふやな診断を受けています。 後半は不登校になりました。何とか高校に入り通学もしていますが ときおり納得できないことなどに直面するとものすごい大声で泣きわめきます。 ものにあたることもあります。母親である私を押さえ込んだこともあります。今日は主人が怒って、本人のかばんを...

回答者
国府谷 明彦
厚生労働省認定 産業カウンセラー
国府谷 明彦

公認会計士への道を歩むべきか

自分が公認会計士に向いているかで迷っています。私は今、商社で営業をやっているのですが、最近会計や経理に興味を持ち、公認会計士の資格取得を目指そうと思っています。資格取得後は監査法人への転職を検討しています。ただ、今悩んでいるのは自分が本当に公認会計士に向いているかどうかです。公認会計士の仕事は企業が作成する財務諸表のチェックや経営コンサルティングなどになると思いますが、実際の業務はどのようなものか...

回答者
西田 正晴
転職コンサルタント
西田 正晴

おおざっぱな性格を治したい

前は営業マンでおおざっぱな性格でも勤められたのですが、転職して経理のような仕事に就くことになりました。書いてあるように、おおざっぱな性格なので、細かいことが苦手です。この前心理検査を受けましたが、同様のことが書いてあり、「目の前の事柄に集中できず、ミスする場合がある」「細かな詰めが甘い」と、まさに自分の性格のことが検査で分かりました。また、仕事は早いのですが、ミスが目立ちます。仕事ができてもう一度...

回答者
土井 康司
婚活アドバイザー
土井 康司

主人が買い物依存症では?

アラフォー世代の夫婦です。小学生の子供が二人います。もともと買い物が好きな主人ですが、最近クレジットカードの支払い額がかなり高額になっており心配しています。自分の衣服やパソコン関係のもの、私へのプレゼントなど。先月は30万を超えていました。金銭的にはそれなりに余裕があり、困った状態ではありませんが、最近元気がないのもあり、なにか異常な感じがします。買い物のことが気になる前も気になる行動がありました...

回答者
土井 康司
婚活アドバイザー
土井 康司

専門家が投稿したコラム

熱中症の原因の黒幕 【血液を汚すもの ②「精製された砂糖と人工甘味料」】

以前にも度々「白砂糖を始めとする精製された砂糖には、麻薬の様な作用があり神経や精神に影響を与える」事や、「砂糖は血液を薄め体内のカルシウムを奪う」「人工甘味料の害」などをここでお伝えしている私なので、普段は天然の甘み以外は極力口にしなくなったのですが、   先日猛暑日が何日か続いた時に、私には珍しく(※何故なら乳製品も体内のカルシウムを奪うという事で、できるだけ摂らない事にしている為)、何...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

「クリーンにしらふで生きるために」アマゾンからkindle版で発売!

(1087円)アディクション治療で著名なミラー博士夫妻による依存症、発達障害、うつ、不安、メンタルヘルスのための自然で効果的な療法についての書。アルコール依存症には回復への道があります! 何度も離脱を試みて失敗している人たちの脳内では、神経伝達物質が欠乏しており、その苦しみから逃れようと薬物依存に戻ってしまうのです。アミノ酸栄養療法やその他の補完医療で神経伝達物質のバランスを整えることで、薬物依存...

遠藤 光政
執筆者
遠藤 光政
カイロプラクター

ADD/注意欠陥障害の生物学的見解

ATTENTION DEFICIT DISORDERS(ADD) BIOGENIC ASPECTSKENNETH BLUM, Ph. D.JAY M. HOLDER, D.C., M.D., Ph.D. (要 約) 遠藤光政ADD/注意欠陥障害の生物学的見解 今日ADDは子供達に最も頻繁にみられる症状の1つで、通常脳細胞間のコミュニケーションを図る神経伝達物質のバランス異状を起こす遺伝的な要素...

遠藤 光政
執筆者
遠藤 光政
カイロプラクター

薬物中毒になる子供たち

 日本では、18歳までの子供に向精神薬を飲ませる量は増えているそうです。 2002年から2004年と、2008年から2010年を比較すると ADHD治療薬が2.9倍 統合失調症などの向精神薬が1.43倍 抗うつ剤1.31倍 に増加しています。 薬の使用量が増えるということに加えて不安なのが 向精神薬を何種類も混ぜて処方している点です。 実は、向精神薬の中で子供への安全性がわからない薬を ...

木村 和夫
執筆者
木村 和夫
鍼灸師

英語の学習にのみ現れる「学習障害」

「英語の学習障害」についてご相談をいただきました。 __________________ 現在中1の子供についての相談です。 幼い頃にADHD(不注意優位型)と診断され小学校から勉強全般に困難を感じています。 専門家にも相談しながら学習方法を模索してきましたが、中学入学後、英語で大きな壁にぶつかりました。 アルファベットを発音すること、書くこともひと苦労。 単語も発音できない、綴りが覚えられない...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学専門家・英語教育者

専門家が投稿した写真・作品

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ADHD」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (18件)

  • コラム

    (26件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索