「年末調整」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

沖田 将人
沖田 将人
(獣医)

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

小川 真也
小川 真也
(しつけインストラクター)

小型犬から超大型犬、パピーから成犬まで対応しています。

齋藤 進一
齋藤 進一
(建築家)
小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2024年02月23日更新

「年末調整」を含む検索結果一覧

1,522件が該当しました

利用者からのQ&A相談

自営業者の妻のパート収入について

初めまして。夫は自営業で妻である相談者はパートに出ております。現状、非課税世帯となっています。私自身、結婚するまで自営業者で世帯が変わった現在まで国民年金を収めてきました。現在パートに出ている会社は社会保険に入ることが可能で年収106万以上であれば、社会保険に入れるとネットで知りました。今までは年収80万程度で抑えていましたが、国保、国民年金から脱退し社会保険に入った方が得だということで、そのよう...

回答者
中尾 恭之
社会保険労務士事務所レリーフ
中尾 恭之

年度の途中から扶養を外れたら、どうなりますか?

2022.1月〜8月まで扶養てまはたらき、9月から常勤職員として働くことになりました。基本給が26万超え流予定です。(2022.6.18で60歳になります)主人の経営する会社です。どの時点でどんな手続きをしなければいけないのか、、第3号なので、、2022.1〜遡って国民年金を支払わないといけないのか?協会けんぽも、遡ってしはらやないといけないのか?税金や、住民税は、自分と主人は、どんなこ手続きをし...

回答者
中尾 恭之
社会保険労務士事務所レリーフ
中尾 恭之

年末調整について

前職の源泉徴収票が届いてます。今年に入って途中で仕事を転職しました。現在の就職先では本人が記入して申告するようです。前職の分をどこにどのように記載して申告するのか教えていただきたいです。社会保険料控除に一緒に記載して良いのか、、、?また、【社会保険の種類】や【保険料支払い先の名称】はどのように記載するのか全くわかりません。よろしくお願い致します。

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

健康還付金付き医療保険

本年でまもなく60歳になります。女性です。40代からずっと毎月3600円ほどの掛け捨て医療共済(入院日額8千円、死亡50万円補償だけです)に入っていますがこれを解約し、別の保険会社の80歳で健康還付金がもらえる医療保険に(毎月7400円位で入院日額5千円、通院なし、8疾病入院支払限度拡大特則あり、 死亡保障なし)に入りなおそうかと考えています。と言いますのは、70歳まではあまり減俸もなくこのまま雇...

回答者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー
森本 直人

パートと業務委託

1月から3月までパートで給料をもらっていました。4月からは業務委託で新たな仕事を始める予定です。また、今後、パートを再開するかもしれません。2021年12月末時点で、業務委託での収入と、パート収入のどちらの収入が多くなるかは読めません。本業がある人が副業での所得が20万を超える場合は確定申告が必要ということですが、この点についてお尋ねします。パート収入と業務委託の収入がある場合、どちらを本業とすれ...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

専門家が投稿したコラム

サラリーマンと税金~令和2年度税制改正(抜粋)~

年末調整が近くなり、生命保険料控除や住宅ローンの年末残高証明書の郵便も届いていることと存じます。今年は、所得税の基礎控除と給与所得控除、配偶者(特別)控除等が変わります。全体像を表にすると以下の通りです。 年間給与支給額 給与所得 控除 配偶者(特別)控除 基礎 控除 ~162.5万円 55万円 38万円 ...

上津原 章
執筆者
上津原 章
ファイナンシャルプランナー

夫婦ともに所得がある場合に係る扶養控除の取り扱い

夫婦ともにそれぞれ所得があり、子供を夫の扶養親族とする予定で、妻の勤務先に給与所得に係る扶養控除等申告書を扶養親族の記載をしないで提出していた場合であっても、その後の事情で扶養親族を夫の確定申告書を提出する際に除外して、妻の扶養親族として扶養控除の適用を変更し妻の確定申告書を提出することは認められます。 確定申告書の提出によって、夫が妻に扶養親族を変更しようとする場合には、扶養親族を減少させよう...

佐々木 保幸
執筆者
佐々木 保幸
税理士

今でもまだ間に合う節税

今年もあと30日余りとなりました。年末調整の結果など、お金のことが気になる時期ですね。さて、ここからは、今からできる節税方法について考えてみたいと思います。ここでは医療費控除、ふるさと納税についてお話しします。 ・医療費控除 医療費の支出が10万円以下の方でも、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)が使える場合があります。例えば、予防接種、定期健康診断など国が認めた検診、医療用から転用...

上津原 章
執筆者
上津原 章
ファイナンシャルプランナー

決算書からは他にも色々とわかります

おはようございます、ついに11月、今年も残り二ヶ月です。 仕事的には、年末調整の処理準備が始まりました。 生活費と事業の関わりについてお話をしています。 倒産企業の決算書について、2つのパターンから倒産の原因を推測していきました。 余談としてご紹介をすると・・・ 何がしかの機会で、お会いしたことのない会社の決算書を目にすることがたまにあります。 ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

住宅ローン借換え後の住宅ローン控除はどうなる?

住宅を購入された方の多くは、住宅ローン控除(正式には「住宅借入金等特別控除」といいます)を利用されていると思います。 現行では10年間住宅ローン控除を受ける事が出来ますが、この10年の間に住宅ローンを借換えた場合はどうなるのでしょうか? 結論から申し上げますと、2つの条件を満たせば住宅ローン借換え後にも住宅ローン控除を受ける事が出来ます。 条件は以下の通りです。(国税庁HPより抜粋)   ...

中村 諭
執筆者
中村 諭
ファイナンシャルプランナー

サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

カテゴリ:確定申告

料金:33,000(税込)

場所:東京都千代田区

大黒たかのり

大黒たかのり

(税理士)

「年末調整」に関するまとめ

「パート・アルバイトの年末調整」に関するまとめ

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「年末調整」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (1,264件)

  • コラム

    (257件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索