山中 英司(カイロプラクター)- コラム - 専門家プロファイル

山中 英司
「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

山中 英司

ヤマナカ エイシ
( カイロプラクター )
陽開カイロプラクティック 
Q&A回答への評価:
4.6/295件
お客様の声: 3件
サービス:0件
Q&A:765件
コラム:388件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

388件中 1~10件目RSSRSS

現代っ子の腰痛に関して、「週刊女性」から取材を受けました。

先日、主婦と生活社が発行している「週刊女性」から現代っ子の腰痛に関して、取材を受けました。 ネット上の記事はこちら 私が伝えた内容は、子供の腰痛にも、心理社会的因子(精神的ストレス)が大きく関与しているという臨床現場でのケース例をいろいろ話させて頂きました。 以前、テレビ取材や雑誌への原稿投稿の仕事を引き受けたことはありましたが、今回の取材形式は質問に答えて、それをもとに記者さんが文章に...(続きを読む)

2018/04/16 21:57

子供のグロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)・・患者さんの声

以前、グロインペインで来院頂いた方の感想をご紹介します。 子供のグロインペイン症候群(鼠径部痛症候群) 子供が急に鼠径部に痛みが出て、スポーツ整形外科でグロインペイン症候群と診断されましたが、治療法がなく安静にして10日経ちました。歩くだけでも痛くていつ治るのか? 子供も私も先が見えなくて、精神的にも追いつめられていました。 そんな時、ホームページを見て先生の施術ならよくなるかもと思...(続きを読む)

2018/04/10 19:55

グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)とは?・・当院はこう診てます。

グロインペイン症候群(groin pain Syndrome)ってご存知ですか?日本語では、鼠径部痛症候群とかスポーツヘルニアなどと言われている症候群で、鼠径部に痛みや違和感を訴える疾患です。 当院で、たまに相談を受ける症状ですので、今回、ご紹介します。 グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)は、スポーツ選手、特にサッカーに多く、他にも陸上競技やラグビーなど、走る競技や足を使う競技、タック...(続きを読む)

2018/04/04 17:58

原因不明の体調不良(めまいや吐き気)・・患者さまの声

以前、原因不明の体調不良(めまいや吐き気)でお困りだった方から頂いた感想をご紹介します。 原因不明の体調不良(めまいや吐き気)が改善 病院で検索をしても原因が分からない体調不良(めまいや吐き気)で困っていましたが、1度みて頂いて以来、うそみたいに元気になりました。 その後も何度かみて頂いて、ぐっすり眠れるようになったり疲れにくくなったり、健康的に過ごせています。 知人には、体調も良...(続きを読む)

2018/04/02 13:48

疲労感、腰痛と肩こり、施術の感想。2kg体重が減りました!

疲労感、腰痛と肩こりでお困りの方から、先日、施術のご感想を頂きましたので、ご紹介します。 寒い時期になると特に疲労感と無気力感が強くなり、何もしたくなっていたようです。 疲労感、腰痛と肩こり、施術の感想。2kg体重が減りました! 腰痛と肩こりがひどく、いつもつかれている状態で、あまりにひどくなると整体に数か月通うが、あまり効果がみられないのでやめるを繰り返していた。 こちらに通院し...(続きを読む)

2018/03/06 19:35

季節の変わり目を捉える身体・・・自律神経と無神経なマインド

寒い日が続きますが、体調はいかがですか? 寒くて、身体に力が入り、肩こりや首こりを訴えて来院の方が比較的多い気がします。   寒さや雪のニュースをよく聞きますが、 自然界では、雪の下で植物が芽吹き出し、梅のつぼみも膨らみだし、春の準備が始まっています。 身体も同じように、耳を澄ますと、寒さで固くなった身体の内部では、春の準備を始まっています。   その仕事に大きく関わるのは自律神...(続きを読む)

2018/02/18 13:49

足の痛みと頭痛、客観的に向き合う時間・・・患者さんの声

メンテナンスで定期的に来院されていた方から、以前頂きました感想をご紹介します。   今日は、足の痛みと頭痛で来ました。 足の痛みは旅行後に、頭痛は昨日勤務中から辛かったのですが、アクチベータで施術してもらって痛みがなくなりました。   痛みの原因が何なのか、掘り下げてみることで気づかなかったことや、抱えている問題が分かったりします。 (薬では痛みを抑制することができても、その都度服...(続きを読む)

2018/02/10 15:18

風邪を引くときは、しっかり引き切ることが重要です。

以前の記事「インフルエンザ、風邪の予防。私はこんな感じでやってます。」で予防法をご紹介しました。 しかし、風邪を単純に悪いこととは捉えないでください。 矛盾しているように思われますが、風邪も人によっては、カラダが必要を感じて起こしているからです。 「風邪は病気ではなく治療行為」 風邪を引くことで、身体のバランスが整い、また他の症状も改善させる効果があると言われています。 ...(続きを読む)

2018/02/07 15:09

インフルエンザ、風邪の予防。私はこんな感じでやってます。

今、インフルエンザや風邪が流行っていますね。   当院も今月、インフルエンザによる予約キャンセルがすでに5件ありました。 一日でも早いご全快を心よりお祈り申し上げます。   一方、私はここ10年、風邪をひくことはありません。   私自身が、日ごろから行っている予防は、「うがい」と「加湿」です。 手も洗いますが、洗いすぎないように気を付けています。   というのは、自分のカラ...(続きを読む)

2018/02/05 16:00

ランドセルで腰痛?・・世界の質の高い研究はこうなってます。

たまたま観たフジテレビの「ワイドナショー」。 最近の小学生は、ランドセルが重くなったせいで、腰痛が増えているって内容を紹介していました。   今に始まったことではないですが、メディアの情報が必ずしも正しいとは限りません。 腰痛改善には、正しい理解がとっても大事になります。 私も専門家の一人として、ランドセルと腰痛に関連した世界の質の高い研究を一つご紹介します。 ≪スクールバッグと小...(続きを読む)

2018/01/30 17:28

388件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム