大泉 稔(研究員)- コラム「遺族年金、18億円の過払い」 - 専門家プロファイル

大泉 稔
突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

大泉 稔

オオイズミ ミノル
( 東京都 / 研究員 )
「保険と金融」の相続総合研究所 
Q&A回答への評価:
4.6/44件
サービス:2件
Q&A:79件
コラム:831件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

遺族年金、18億円の過払い

- good

生命保険 生命保険 2017-10-11 14:18

1万人のサンプル調査で、過払いは1,000人、つまり10%がヒット。

そして、その金額は18億円。(毎日新聞の記事はコチラ)。

 

10%と聞くと、多いような気もするし、残りの90%は真面目な人たち。

真面目は間違い無いとは思うのですが、では10%の人たちは?

 

そもそも、遺族年金の手続きをする時に、

「どんな時に、受給資格を喪失するのか?失権するのか?」という説明を受けた記憶は、私にはありません。

また、遺族年金の受給資格である生計維持関係というのは、意外と複雑です。

生計維持関係については、こちらをクリック)。

 

記事によると18億円のうち、法的(時効)に回収ができないのは8億円。

どうだろう。

時効だからと言って、そのままで良いのかな?

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム