向井 啓和(不動産業)- コラム「満期戻総合保険は不動産投資に必要か?」 - 専門家プロファイル

向井 啓和
みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

向井 啓和

ムカイ ヒロカズ
( 東京都 / 不動産業 )
みなとアセットマネジメント株式会社 
Q&A回答への評価:
4.5/235件
サービス:0件
Q&A:432件
コラム:138件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

満期戻総合保険は不動産投資に必要か?

- good

一棟物不動産投資 2009-01-29 10:00
火災保険の変った商品をご紹介します。通常の火災保険は単年か複数年で掛け捨てになりますが、「満期戻総合保険」は火災保険会社が継続して存続する限り払った保険料が返還されるという商品です。掛け捨てで無いので一見被保険者にメリットがある様に見えます。

数字の例です。保険期間5年で建物と家財合わせて契約時の保険金額が5000万円の場合ですが、一時払保険料は990万前後になります。満期時の満期返れい金は1000万円プラス配当金となっております。

5年の保険料が990万とべらぼうに高い(掛け捨て保険の10倍以上のイメージです。)一方、全損事故がない限り満期返れい金が戻るというのがポイントです。

ただ、5年間余計な資金が保険会社に寝てしまう形になり積極的な運用を行う方には適しておりません。逆に積極運用をせずに寝かせられる資金がある人にとっては悪くない商品かもしれません。

(通常の掛け捨て保険であれば5年で数10万の保険料で、それが全く返ってこない状態になるのに比べて保険自体が掛け捨てでないのでメリットはあります。)

しかし購入にあたってはこの商品提供の保険会社の財務健全性を十分チェックする必要があります。損害保険の満期返れい金は預金保険機構の保護を80%まで受けられますが、残りの20%は元本が返ってこない可能性があるという事が重要です。

この様な商品は保険会社が銀行業務的に資金を集めるという色彩が強く倒産リスクが考えられるのであれば満期戻総合保険は購入されない方が宜しいと思います。(格付けも国内格付けでAA−以上は最低欲しいところです。)

少なくとも不動産投資で資産運用を考えている人にとっては無用の長物と思われます。http://www.minato-am.com/
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム