向井 啓和(不動産業)- コラム「駅前の賃貸専門会社」 - 専門家プロファイル

向井 啓和
みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

向井 啓和

ムカイ ヒロカズ
( 東京都 / 不動産業 )
みなとアセットマネジメント株式会社 
Q&A回答への評価:
4.5/235件
サービス:0件
Q&A:432件
コラム:138件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

駅前の賃貸専門会社

- good

一棟物不動産投資 2009-01-30 23:00
1月も後半になると不動産投資されて空室のある物件をお持ちですと賃貸付けに苦慮されるのでは無いかと思います。この時期を逃すと場合によっては3か月、半年先になるまで埋まらないという事になりますので当然です。


賃貸管理会社が日頃からオーナーの為に全力で宣伝、営業活動をしているかを今のうちにチェックしましょう。場合によってはベストシーズンを前に管理会社の見直しをしても良いかもしれません。



1.まず、一番大切な点は入居予備軍の方々に情報提供が十分出来ているかを確認しましょう。

特にインターネットで依頼した物件が提示されているか確認しましょう。一般の借主が利用されると思われるヤフー不動産等で自分の物件を検索してみましょう。この様な所に載せていない業者は今のご時世ではテナント誘致力では疑問府が付きます。


2.他の業者に対して物件情報を提供しているか確認を取りましょう。

疑わしければレインズへの物件登録の証拠等も提示してもらえば良いと思います。


3.他の業者からの紹介された顧客へもキチンと対応しているか確認しましょう。

物件情報の提供は十分でも自社で「両手」(オーナー、借主両方から手数料等の報酬を得る事を意味します)にする為、他社への案内をきちんとやっていない場合等も成約阻害要因になります。場合によっては案内の記録の提示もしてもらいましょう。


ただ、賃貸付けをする会社の立場としても収益性の高い物件を優先する可能性がありますので、もし賃貸付けを急がれる場合には広告費の提供等を管理会社に提案されると良いと思います。

賃貸管理の会社は駅前立地の昔ながらの不動産屋が路面店で苦戦しているのに対して、インターネットを活用している賃貸管理会社の方が安定的に集客出来ています。

今の時代では大学受かったら携帯やインターネットで検索して大体の目星を付けて、それからお問い合わせというのが主流です。新入社員や転勤者の場合も同じです。

駅前だから集客力があると考えるのは早計もしくは時代遅れと言って良いでしょう。http://www.minato-am.com/
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム