大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「迷子になった日本の教育-犠牲になり続ける若い頭脳たち」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,248件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

迷子になった日本の教育-犠牲になり続ける若い頭脳たち

- good

クリティカルシンキング 2022-01-06 06:25

40年の長きに渡り、日本の生徒にクリティカルシンキングを指導しています。

34年間は日本で、最近の6年間はカナダからオンラインの特別授業カナダクラブを通してです。

とても、難しい挑戦です。


頭の良い日本の生徒は、クリティカルシンキングの思考法を理解することは出来ます。

しかし、その生徒たちの生きている周りの社会、学校ではクリティカルシンキング思考法は全く存在していませんので、実感するのがとても難しいです。

。。。。。 

先日、唖然とする出来事がありました。

日本で教え始め、私がカナダに引越した時にも、カナダクラブでずっとMachikoと学び続けたいと頑張り、今年高校を卒業し大学に進学する生徒の話です。 

。。。(PodCast)

  

生徒を感情もある大切な1個人として見ることが出来ていない寂しい教師。

こんな人間が大切な日本の未来を担う頭脳を壊し続けているのが、日本の迷子の教育です。


こんなメッセージも添えてくれた生徒です。 

「最後のレッスン参加できないのはすごく心残りとなってしまいますが今まで本当にお世話になりました。
カナダクラブに入ってから自分では気づかないうちにどんどん英語の実力がついてきて正直学校では今まで英語で苦労することはありませんでした。

Big Historyではどんどんと魅力的なことを知ることができて楽しかったし、考え方が身についたと思ってます!エッセイはいかにしてまちこ先生とロバートを笑わせられるものを作るかを考えることがとても楽しくて好きでした。
将来必ずオーロラを見にカナダに行きます!!Thank you!」

  

教育未来創生会議というのが出来たらしいですね。

首相肝いりで出来た新しい会議だとか。 会議会議を増やしても中身に「なぜ?」「定義」がない日本では、すべて空回り。

今回もそうでしょうか? 

。。。(PodCast)


日本の子どもは優秀です。 しかも、稀に見る学習態度があります。

数学・理科への興味も深いです(小学生の間は)

しかし、それをよってたかって中学・高校の教師が潰している。

日本人の優秀さが社会に反映されない原因はそこです。


さぁ、自由な教育を目指すみなさん、カナダクラブの門を叩いて下さい。


そして、日本が変わるのを待っても切りがないので

カナダにいらっしゃい!

________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真