大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「【PodCast】カナダ大学留学:日本の高校3年間で絶対やっておくこと(1)」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,133件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

【PodCast】カナダ大学留学:日本の高校3年間で絶対やっておくこと(1)

- good

留学 大学・高校正規留学 2020-11-13 09:06

カナダのCovid-19ケースは約260,000、死者10,553。

昨日の増加は、ケベック州1,162、オンタリオ州1,531、アルバータ713、BC525、マニトバ383など。


オンタリオ、ケベックがロックダウンするのも時間の問題。

BC州は、今日教育大臣がついにこんな発表「オンライン授業と対面のHybridに。。。」

そして増え続ける感染者、疲れるカナダ人、クリスマスシーズン(カナダ人めっちゃくっちゃ楽しみにしてます)を前に、州政府は感染の拡大を避けるためにロックダウンを考慮中。


そろそろ、いい加減そろそろ、「高校留学」という詐欺留学はきれいに捨て去って前に進みましょうよ。


目まぐるしく変わる世界を理解し、自分の能力を最大限に伸ばし、未来の世界が必要とする専門知識とスキルを英語と日本語の2ヶ国語で運用出来るようにすること。

これがこれからの世界で、自分らしく生きていける鍵ですね。


そのための、カナダ大学正式留学をひとつの選択肢として考える方に、具体的なアドバイス。


簡単ではないですよ。

いわゆる、ネットにあふれるニセ情報、エージェントが囁く嘘に騙されないように。

日本の高校でも大した成績も取れず、数学・理科はからっきし、英語もお粗末。

それでも、語学学校からコミカレ、そして大学編入、という絵に書いた餅よりも非現実的な「日本の親子を騙してしまおう企み」には決してひっかからないように。


こんな時代だからこそ、日本の優秀な頭脳には、勇気を出して海を越え日本では手に入れることの出来ない視野の広い大学教育を目指してほしいと思います。

オンライン授業はほぼ永続することが決定しています。

そんな激変の大学教育の中をスイスイ泳ぐように、自分だけの大学キャリアを作るためのプランです。


New Normal世界で必須と言われるクリティカルシンキングスキルを完成させるためにも、英語圏でも特に安定したカナダの大学からの学位は、希望のある未来への優先切符になるはず。

 

コロナ後のカナダ大学正式入学方法-3年計画プランを語ります。


高校1年時には何が必要?

2年時は、そして3年時には?


勉強方法がわからない人には、頼りになる助っ人 UX English 

カナダから直接レッスンする大学準備コースです。

クリティカルシンキング集中コースも!


出願は? TOEFL、IELTSのタイミングは? 

学費が心配。。。 奨学金は? 

色んな情報を一挙に凝縮してめっちゃくっちゃしゃべってます。


詳しく読みたい方はこちら

New Normal世界でのカナダ大学正式入学方法


カナダにいらっしゃい!

________________

Canada Club(New Normal 大学・高校留学)

「カナダ高校留学実態総集編」eBook ダウンロード

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロード

日本人のためのエッセイ・クリティカルシンキング学習サイト UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 


カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

パンデミック後の留学カウンセリング

料金
10,000円

コロナパンデミックにより原型を留めないほど変化したNew Normal下での留学への準備サポートを行います。 特に必須の「エッセイ」「クリティカルシンキング」の万全な準備としてカナダと日本を結ぶオンラインコース「カナダクラブ」へのご案内。 30年以上のキャリアを基に日本の優秀な頭脳をカナダで成功に導きます。 

New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム