大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダの高校を卒業出来ないので日本の通信高校に行きます」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,057件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダの高校を卒業出来ないので日本の通信高校に行きます

- good

留学 大学・高校正規留学 2020-01-10 08:33

一体あと何人、いや何十人、何百人の日本人高校留学生が同じ運命をたどっているかと心が痛みます。

 

高校留学はしないこと。

エージェントと受入高校の餌食になり、多額なお金が消え、人生の一番大事な時期が台無しになってしまう可能性が非常に高いです。

 

高校留学を考えている親子のみなさん。

一度立ち止まってよく考えて下さい。

 

【質問】 

カナダの公立高校に中3のときから留学しており現在高校2年です。

現地での卒業が難しそうなので日本の通信制高校に転入したいと思っています。 

カナダの公立高校から日本の通信制高校への単位の振替は可能なのでしょうか。

 

【回答】 

このようなご相談が非常に多く舞い込みます。

エージェントやカナダの受入学校に「大丈夫、卒業は簡単に出来ますよ〜」と真っ赤な嘘をつかれ、その後どこにもたどり着けない状況になってしまっている日本人留学生と、その親達から。

 

1994年からカナダで高校留学の実態を目撃し、支援活動を行っている経験と立場から回答させていただきます。

カナダ・バンクーバー在住です。

 

1.高校留学後3年経った現在、卒業見込みがたっていない場合は、ずるずるとカナダにいても卒業することはおそらく限りなく不可能に近いです。

従って、日本の通信高校への切り替えは賢い選択だと思います。

 

中3から留学なさり現在高2ということは留学3年目ということですね。

 

想像では、留学後からESL(ELL)という英語の出来ない留学生用のクラスに振り分けられ、そこからなかなか脱出出来なかったのでは?

 

カナダの高校卒業に絶対必要なEnglish10にもようやく今学期か来学期から履修が認められたのかの現状なのでしょうか。

また、そのEN10の授業にもついていくのが難しく、単位も取れそうもないことで今回のご相談となりましたか。

 

その状況であれば、ここからEnglish11,12(州試験もあり)を経過し、卒業に必要な成績を取れるまでには年数もまだまだかかりますし、またそれが可能かどうかも疑問です。

それよりは、日本の高校に戻り、少なくとも高校卒業資格を得ることが現実的な選択肢ですね。

 

 

2.カナダの公立高校で取得済みの単位を日本の高校が認めるかどうかは、あくまでも個々の高校の独自判断になります。

 

現在のカナダの高校から正式な成績証明書を発行してもらい、それを日本の高校に送り交渉することをお勧めします。

 

高校での主要科目(English, Social Studies, Science, Mathなど)の単位、成績などが考慮されると思いますが、入学を希望する高校の判断です。

またGrade10,11レベルの単位をどれだけ正式に履修しているかも考慮の対象になるでしょう。

 

成績もどの程度考慮されるかは、高校により異なると思います。

 

ただし、日本の高校に入学したとしても、いくら母国語での勉強になるといえど、ここから相当な努力が必要なことは真剣に認識なさることが必要ですね。

________________

 

エージェントが語る「カナダの高校は簡単ですよ」という大嘘。

カナダ側の受入高校が隠す「卒業への可能性は非常に低いこと」

これらに乗って高校留学なさったことを非常に残念に思います。

 

ここカナダには、今も毎日、エージェントに騙された高校留学生がやって来ます。

「簡単な高校留学」を目指して。

 

行き着く先は、「楽しくも何もない、寂しい孤立した高校生活を送り、他人の家で気を使いながら暮らし、結局何も得られず帰国する日本の未成年」です。

同じようなたくさんの日本人留学生を助けて来ましたが、心の痛むことばかりです。

 

今後同じような羽目に陥る日本人留学生を一人でもなくするために30年来活動を続けています。

参考になればと「カナダ高校留学の実態」eBookのリンクを添付しておきます。

 

Good luck!

「カナダ高校留学の実態」eBook ダウンロードはこちら

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロードはこちら

日本人のためのクリティカルシンキング学習サイト(留学準備に必須) UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 


プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム