大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「ホームステイで毎日冷凍食品で自分で温めて食べてるのは普通ですか?」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:4件
Q&A:113件
コラム:997件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ホームステイで毎日冷凍食品で自分で温めて食べてるのは普通ですか?

- good

留学 大学・高校正規留学 2019-10-31 06:59

ホームステイで困惑する日本人生徒が多いです。

トラブルがないホームステイというのはまずあり得ませんが、ピンからキリまであるホストファミリーの質には驚愕です。


最近多いホームステイ形態。

複数の学生を地下室に間仕切りをしただけで住まわせ、食事も別、ホストとの接触はまずなし。

夜は地下室と上の階とのドアに鍵をかけて上がってこれないようにするなどのひどいケースもあります。

  

【質問】 

ホームステイ先、毎日冷凍食品で自分で温めて食べてるんですが普通ですか? 家族は別の時間帯にちゃんと作ったものを食べています。

 

食器も自分たちのと一緒にされると困るから自分の部屋に持っていけと言われます。

シャワーも9:30以降でないと浴びられません。

家族ではないけれど、少し疎外感を感じ寂しくなりました。


【回答】 

「それはとんでもない!」と叫びたいところですが、残念ながらこれがホームステイの現実です。

本来、人間としての留学生を家に迎える以上は、家族同様の温かい待遇を提供するのは当たり前なのですが、その当たり前を期待出来ないのが現在の英語圏での「ホームステイ」です。


カナダにて30年近く日本からの留学生への支援を行っている立場から回答致します。


ホームステイは、アパートなどの契約と同様、「他人の家の部屋に住まわせてもらい、食事(何食かは契約によります)寝る場所、シャワー・選択の設備などを提供する」金銭契約と考えて下さい。


未成年の高校留学でのホームステイも同じです。


ただ、アパートの契約では賃貸人は法律により保護されていますが、ホームステイする留学生にはカナダの法律は適用されません。


残念ですが、何の権利もなく毎月ホームステイ代を支払い、肩身の狭い思いをし、他人の家で生活することが「ホームステイ」です。


従って:


・食事の質は保障されていません。

(手料理を出すとは誰も約束していませんし、冷凍食品やファーストフードがいけないとは、どの契約にも書いてないと思います。)

 

・カナダの習慣では、朝ごはんは自分でシリアルなどを食べ、昼はサンドイッチなどをホストの冷蔵庫にあるもので自分で用意することがほとんどです。


・ホストファミリーと留学生とが食事を共にしなければいけないとは契約には書いてないと思います。

ホストは自分たちのペースで生活し、留学生も自分たちのペースで暮らします。


・ホストが留学生の話し相手になる義務はありません。

「ホストを英語を話してもっと英語力をあげたい!」などの期待はほぼ外れてしまいますね。


・食器洗いも留学生は自分の分は責任を持って始末するのは当然です


・シャワーに関しては、水の使い方が日本はとてもゆるいので、そのままの習慣をカナダに持ってくると問題になります。

ざ〜ざ〜出しっぱなしのシャワーなどには、ホストは敏感に対応します。


自然資源の豊富なカナダですが、光熱費がかなり高い現状からだと思います。

おそらくそのホストの都合により、夜9:30以降が効果的な時間なのかも知れません。


残念ですが、他人の家ではその家のルールに従わないといけないですね。


・ホストファミリーはあなたの家族ではありません。

疎外感は仕方ないですね。


アパートの大家さんと、家族同様の付き合いなどしないのと同じです。


____________________________

厳しい現実ですが、上記がホームステイの現状です。


エージェントのパンフレットなどで宣伝しているような「笑顔」でホストと一緒!

などは、余程ラッキーなホストに当たらない限り難しいですね。


食事も一緒、いいホストに当たった!と思っていても、じわじわ裏の顔が見えてくると精神的に疲れてくるのがホームステイです。


特に高校留学生には相当キツイ生活でしょうね。

親のみなさん、知っておいて下さい。

「かわいい子には旅をさせろ」などではとても片付かないほどの「大きなトラウマ」か残る可能性があるのがホームステイです。


ホームステイは「博打」のようなものです。

いい家族に当たる確率がとてつもなく低くなっている「博打」です。


おそらく勉強に来ていらっしゃると思いますので、「ホスト」のことは「間借り人」として割り切って、留学の目的に集中されることが大切ですね。


Cheers!

「カナダ高校留学の実態」eBook ダウンロードはこちら

日本人留学生のための留学準備・留学中学習サイト UX English 


カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 カナダ高校留学相談(留学前・留学中)

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

料金
10,000円

カナダならではの柔軟な教育制度への留学へのご相談。 留学前、留学中のご相談可能。 30年に届く留学生支援をカナダ現地から行ってきた経験を基に、大澤眞知子が直接お話させていただきます。  SkypeまたはGoogle Hangoutを利用。

カナダ高校留学相談(留学前・留学中)
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム