雨漏りの修繕相談。。。 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雨漏りの修繕相談。。。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
リフォーム 工事いろいろ

築25年の軽量鉄骨の某メーカーさんのアパートです。

今の大家さんで3人目のオーナーさんなのですが、以前から

少しあったようなんです。

 

前回の雪で室内に雨漏りがあるとのことで現地を確認

してきました。

 

以前から知ってはいたのですが、屋根勾配が無く上の水はけ

が悪く水が溜まってしまうんですよね。

これまでは塗装などで何とかごまかせたのですが、そろそろ

本格的に対策を講じないといけないという所でした。

 

大工さん板金屋さんと屋根に上ると・・・やはり水が溜まっていたのですが

南側に雨どいがあって、本来ならそちらに向かって水が流れなくてはいけな

い所が、そこは乾いています。

そして反対の方に水またりが出来ているんです。

雨どいと反対の方に勾配が付いている感じですね。

 

以前メーカーさんに見積もりを依頼したようなのですが・・・とても凄い金額

だったので前回は諦めたそうです。

 

そして今回。。。

自分は被せが出来ればそれが良いのでは?ということで実際の屋根を見て

アレコレ検討に入りました。

 

被せて勾配をこうつけると・・・ダメか・・・

コッチのカバー内に・・・ダメか・・・

と数パターン検討してみたのですが、被せるのは限界かな・・・という結論に。

 

大変だけど、張り替えにするのですが、何せ勾配が逆なのでこれまた大変。。。

 

ということで、反対側に雨どいを付けて両方に流す・・・という案に落ち着きました。(笑)

 

先ずは見積もりから始めます。

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム」のコラム

雨漏り調査(2016/04/21 12:04)

どうしましょうか。。。(2015/08/21 12:08)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

2016年9月 施工例 田中 徹正 - リフォームコーディネーター(2016/10/26 15:57)

工事前の最終打ち合わせだったのですが・・・ 信戸 昌宏 - 建築家(2015/11/05 12:00)

一級塗装技能士が行く!モルタルスタッコ・遮熱屋根の塗装 神奈川・横浜塗装職人 - 塗装・防水(2015/10/15 22:00)

ご近所さんのリフォーム依頼 信戸 昌宏 - 建築家(2015/10/22 12:00)

屋根葺き替え工事 森 幸夫 - 代表(2015/04/14 13:12)