資産運用・投資に役立つ本紹介 専門家の予測はサルにも劣る - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資産運用・投資に役立つ本紹介 専門家の予測はサルにも劣る

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
資産運用の原則 資産配分(アセットアロケーション)

本日は、資産運用に役立つ考え方が載っている本として、ダン・ガードナー著、川添節子訳、「専門家の予測はサルにも劣る」 飛鳥新社刊 定価(本体1600円+税)を紹介します。

帯にも書かれているのですが、専門家の予測は
チンパージが投げるダーツよりも当らない。トインビーだってド派手に外している。
外れ続ける予言、それでも信じる私たちの脳の動き・働きについて、これでもかというほどの事例が出ています。

先行き不透明な時代こそ、専門家の言うことを真に受けてはいけないことが解ります。
予測に関する、心理的・社会的なトリックが明らかにされています。

事例では、様々な対価の予測が、後世(数年のうちに)如何に外れたかと、それでも何かにすがりつく我々の思考は、かつて森から出た類人猿から現在までに育んだ本能に為せるを差として証明が続きます。過去に一世を風靡した歴史家のトインビーの著書「歴史の研究」も取り上げ、現在では間違いだらけと評価がされていることも解ります。
マルサスの人口と食糧の予測を始めとする数多くの、飢餓による人類社会の破綻、数多くの原油が無くなる話、バブル期の株価上昇が続く話、日本が世界を支配する、中国がアメリカを負かす等々予測が当らなかった数多くの例が挙げられています。

この経済予測等の専門家が宛に為らない話と類似している本として、ポートん・マルキール著 井手正介訳の「ウォール街のランダムウォーカー」や藤沢数希著「なぜ投資のプロはサルに負けるのか?」のファンドマネジャーたちの成績は、市場のインデックスに勝てない話と通じる内容です。

一般人としては、それら外れた予測を唱えた人達は、次の機会に派消えてしまうと思うのですが、現実には、外しても・外してもマスメディアに出て、本も売れると云う不可思議な現象の理由も出ています。むしろ、当っている予測が出ても、断定してこうなると強調しなければ、人の記憶には残らない例を、米国の不動産バブルの崩壊を告げた、あのシラー教授のプレゼンテーションの傾向から失敗するプレゼンの特徴も解ります。

この本を読むことで、セミナー講師、著作が多い評論家、株価、原油・金、先物などで予測を当てる人の少ないことも、理解できます。
マスメデイア等の必要とする人達は、肩書が立派で、話術が上手で、予測を断定し如何にも当りそうな雰囲気を醸しだす一群の評論家なのだと云うことがしっかり認識できます。
予測が当ったかどうかは余り重要ではありません。
手持ちの人達の全ての予測が外れた場合でも、世界中から現象を当てた予測を探して、それを取り上げています。

極めて多くの予測のある中で、一つぐらいは当った予測が有りますし、無ければ、あの9.11
の時に、カナダの高校生がジョークで書いたノストラダムスの予言まで繰り出します。

ここで、どの位の予測が有れば、常に当っている予測があるのかを推測する時には「じゃんけん総取りゲーム」を思い出します。(図に示します)
また、ナシーム・ニコラス・タレブが著書「まぐれ」の中で、無限のタイプライターとチンパンジーがいれば、「まぐれ」でシェイクスピアの戯曲をつくることもあると書いている様なものです。

読者の皆さまも、一度お読みになれば、「経済予測が如何に中てに為らないか」「投資の先行きを語る方達の予測が中てに為らない」事が理解できます。ただし、それを行動や判断に生かすことができるかは、とても疑問です。

これを書いている日時は、2012年11月20日16時です。
先週の党首討論で野田総理が解散すると言ってから、昨日までの間にTOPIXは
14日の722.41から19日の762.16まで間に5.5%も上昇しています。

19日円換算株価指数

14日

先々週には、日本株はどこまで落ちるのかを論じていたのですから、これだけの上昇は予測できなかったのではないでしょうか

face book ページ オフィス マイ エフ・ピーを開設しました。
http://www.facebook.com/#!/officemyfp

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。
お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
宅地建物取引主任者 (東京)第188140号
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.ne.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

『このコラム又は回答は、投資判断の参考となります情報の提供を目的としたものであり、有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。
投資による損益はすべてご相談者及び読者ご自身に帰属いたします。
投資にあたりましては正規の目論見書、説明書等をご覧いただいたうえで、読者ご自身での最終的なご判断をお願いいたします。
本コラムは、信頼できると判断した情報に基づき筆者が作成していますが、その情報の正確性若しくは信頼性について保証するものではありません。』

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用の原則」のコラム

このコラムに類似したコラム

投資タイプを診断しませんか? 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/18 10:30)

ベトナムに一週間行ってきました 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/10/30 11:18)

【JIJICOに寄稿】日銀追加緩和で日本経済はどうなる?バブル再びになりつつあるのか? 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/22 15:42)

オリンピックで景気が良くなるって本当なの? 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/14 16:16)

IMFが世界経済見通しを発表~英国のEU離脱の影響は~ 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/21 14:28)