木製引手の種類いろいろ・・・あります - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

村岡 由紀子
襖design 代表 襖コーディネーター
神奈川県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

木製引手の種類いろいろ・・・あります

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
ふすま

ふすま・和紙・引手と施工を専門に扱うデザイン事務所の襖design です。


木製のふすまの引手、実はとても種類が多いのですが、

ご存知でしょうか?


最近のふすまは、

白木の椽(フチ)に 白木の角の引手、白っぽい襖紙が使われるのが

定番のようになってきました。


そして白木の引手は、桑、カエデ、スプルースが主流です。


和室に使われる柱や床板など材にあわせて、

また間仕切りのふすまでしたらフローリングの板にあわせて、

引手の木の材質を選ばれると統一感があって綺麗に納まります。

小さな部分ですが、こだわりたい部分です。

なぜなら、意外と目立つところだからです。


木製引手の種類をいくつかご紹介します。

黒檀(コクタン)・・・焦茶。木製引手では高級感があります。

黒柿(クロガキ)・・・白黒が絶妙の模様。お洒落です。(写真上)

ゴールドウッド・・・トラのような木目。

紫檀・・・黒檀より赤茶っぽい唐木。

タガヤサン(鉄刀木)・・・焦茶。重厚な感じ。

桜・・・白木より赤みがあって木目が細かい。(写真下)

タモ・・・白褐色でやや荒いまっすぐな木目。

他、欅(ケヤキ)、延寿(延寿)、チーク、竹などの引手があります。

形も丸や袖付きの角などいろいろあります。


木製の引手は、価格的にも手頃です。

是非、お部屋にあったものをお選び下さい。


引手の心遣いが部屋の雰囲気をアップさせます。


                襖designのホームページはこちら

                                             http://www.fusumadesign.com


このコラムに類似したコラム

和室(仏間)の写真 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2016/02/24 21:00)

ふすまは楽しい!!    引手いろいろ編 村岡 由紀子 - インテリアコーディネーター(2012/09/18 14:00)

〈ふすま〉と〈戸ぶすま〉の違いについて 村岡 由紀子 - インテリアコーディネーター(2012/09/01 18:00)

和室はどうして必要なのか 海田 修平 - 建築家(2011/11/07 00:00)

タタミコーナーという存在 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2011/09/02 09:49)