30代女子のキャリア=選択の時代! - 女性のキャリア・仕事と家庭 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

30代女子のキャリア=選択の時代!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. 女性のキャリア・仕事と家庭
キャリアの考え方 女性の視点

おはようございます!


女性の場合は20代までは男性と変わらぬスタンスで


仕事をしていても、30代に入ると、急にいろんな『選択』を迫られます。


実際に現実化していなくても心の中では、


「結婚」 「出産」 「今後のキャリア」


を天秤にかけ、いつ何をどうするかを常に考えてしまう。


先日、29歳の女性とお話をしていて、


「全部(手に入れる)はダメなんですか?」


と聞かれました。


答えは、YESでもありNOでもあると思います。


1日は24時間しかありませんので、


すべて実現できても、ペース配分は変えないと成り立ちません。


ペース配分を変えるということは、


その内容やレベル、方法を変えることになります。


30代のどこかで、「仕事」に対してシフトチェンジが必要です。


その方が、どういう内容でどういう実現イメージを描くのか


一つ一つこだわりを決定していかないと組み立てられないのです。


だから、少し時間のかかる作業でもあります。


仕事で言えばそれは一つのプロジェクトを発案から実行まで


行うのと同じ作業です。


企画の方針を決め、情報を集め、一つ一つメリット・デメリットを


出しながら意思決定し、全体をデザインして実行に移す。


もちろんタイムスケジュールや予算も勘案しますよね。


でも、その「選択」が非常に悩ましい。


ビジネスと違うのは、自分の感情や生き方と徹底的に


向き合わなければならないところでしょうか。


そんなことを考えていたら、この夏読んだこの本のことを


思い出しました。


選択の科学/文藝春秋
¥1,700
Amazon.co.jp


人が「選択」という行動をどういうメカニズムで行うのか、


を科学的に最新の実験を重ねて理論づけたお話で、


私も目からウロコがいくつか落ちました(笑)


NHKの「白熱教室」の放送でコロンビア大学での著書の


授業も聞きましたが、人の選択にこんな仕組みが


あったのかと大変おもしろかったです。


ちょっと難しめな本ですが、自分の「選択」に


不安をもった時、何か示唆を与えてくれると思います。


読書の秋にいかがでしょうか。

このコラムに類似したコラム

ベンチャー時代のこと 藤崎 葉子 - キャリアカウンセラー(2012/11/04 23:29)

これからの時代の女性の生き方 (2) ~強くて優しい女性に~ 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/03/14 00:31)

これからの時代の女性の生き方~(1) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/03/13 02:15)

【女性のキャリア(2)】 20代ではない30代で思うこと 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/28 13:44)

女性が仕事をすること(3) 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2015/06/06 20:23)