幼稚園か、保育園か! - 女性のキャリア・仕事と家庭 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

幼稚園か、保育園か!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. 女性のキャリア・仕事と家庭
キャリアの考え方 女性の視点

こんにちは!

この季節は、一般的に幼稚園の受験シーズン。


今年度中に3歳を迎える子にとって、


専業ママさんのお子さんもいよいよ来年からは


幼稚園入園という季節です。


そして、保育園ママさんにとっても、


幼稚園への転園を検討し、移るなら受験しなければなりません。


ワーママさんでも教育熱心な方は、


幼稚園へ移る方も、いらっしゃいます。


『教育熱心!?


そう、保育園と幼稚園の違いは、そもそも管轄が、


保育園は厚生労働省、幼稚園は文部科学省ということで、


幼稚園は教育機関と位置づけられ、保育園はあくまで福祉機関


というところに根源があります。


そして、幼稚園のほうが、小学校受験を始め、


さまざまな独自の教育カリキュラムが充実している


といわれています。


しかし、ワーママにとっては、幼稚園ですと、


・預ける時間が短い(延長保育可能な幼稚園もあります)


・お弁当を作るケースも多い(通常保育園は給食)


・親が協力する行事等が多い(保育園はほとんどない)


といった、働く上での負荷が非常に大きいので


行きたくてもあきらめる方も多いですね。


うちも転園するとなると、バスで通うような離れた場所でしたら


無いこともないのですが、預かり保育があってもが短めだったり


やはりいろいろ考えると現実的でないので断念しました。


しかし、実際幼稚園にお子さんを行かせていたワーママさんに聞くと、


さまざまなカリキュラム(例えば、絵画や英語、音楽等)も


子どもに合っていない場合や、先生が気に入らなくても変えられない


などのデメリットもあり、保育園に行きつつ、好きな習い事を


子どもに合わせてやったほうがいい気がしたとのコメントもあり、


一長一短なんだろうと思います。


今後の教育のことを考えると少し心配ではありますが、


おうちや習い事でフォローしながら娘に適したサポートを


していきたいと思いますビックリマーク

このコラムに類似したコラム

夢は人生に必要か? 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2015/03/12 11:57)

正社員言い過ぎの弊害と、個人的リスクヘッジ 乾 喜一郎 - キャリアカウンセラー(2013/10/16 21:51)

【受講者感想vol.149】 リストラの可能性を”ズバッ”と指摘され、ハッと我に返った タカミ タカシ - キャリアカウンセラー(2013/10/19 22:00)

指導者の役割 竹内 和美 - 研修講師(2013/07/14 16:23)