投資信託を積み立てる - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

税理士法人 洛 代表
京都府
税理士
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託を積み立てる

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
投資信託を活用した資産運用
積み立てに適した投資信託を選ぶポイントは、

1.運用実績が3年以上はあること。新たに設定されたものや設定間もないものは、どのような値動きをするのかというリスクが読めないからです。

2.積み立ては長期に及びますので無期限のものを。

3.純資産総額にも注意。純資産総額が少ないと有効な分散投資ができないこともあります。

4.コストもしっかりチェック。購入時にかかる販売手数料、運用期間中にかかる信託報酬です。販売手数料が無料(ノーロード)のものもありますが、一般的には2〜3%程度。積み立てるたびに差し引かれます。信託報酬は年0.5〜2.0%程度。

5.毎月3万円積み立てるなら、運用対象の異なる3本の投資信託に1万円ずつ積み立てるのをお勧めします。日本株式、外国株式、外国債券に。これらは異なった値動きをするので、分散効果が高まります。さらに、毎月5万円積み立てるなら、外国株式を米国株式、欧州株式、アジア株式に。
積立額が増えてくれば、リスクの許容度にあわせて、比率を見直していきましょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「投資信託を活用した資産運用」のコラム