疲労回復法 - 料理・クッキング全般 - 専門家プロファイル

加藤 和子
東京都
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
廣瀬 ちえ
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この季節、夏バテの人が多くなります。猛暑の時に冷たいものを多く摂ると、体新陳代謝が活発になりません。体の芯から冷えてしまうからです

まずは抵抗力をつける食事、新陳代謝を良くする食事に心がけましょう。

無理に油っぽいひつこい食事をする必要はありません。

薬膳の方からみますと、夏バテはスタミナ切れの状態です。

鶏手羽肉はゼラチン質が多く、ビタミン類も多いですね。唐揚げにするとか、トマトとや茄子、ズッキーニ、パプリカ等との洋風煮込みなどいいでしょう。

大変疲労回復効果があります。

にんにく、ニラ、生姜も新陳代謝を促しますからいいでしょう。料理は、ニラのオムレツが簡単です。フライパンに卵を流し、大きく箸でゆっくりかき混ぜ、半熟状態になったら、ニラの長さを3等分位にしたものを乗せ、パタンと半分に折り込めば出来上がりです。

黒酢の効果も大です。普通の米酢でもかまいません。酢はスタミナの酢と言われるほど促効果的です。サラダにたっぷり酢を使うとか、酢の物にするよう心がけ一日一食の献立に組み込むことです。

全て難しく考えず、毎日の食事を大切にしてください。、

このコラムに類似したコラム

お酢で元気に! 高窪 美穂子 - 料理講師(2010/07/06 15:23)

はじめまして Hearty Potluckです 鏑木 桂子 - 料理講師(2010/05/29 09:00)

涙が出るほど嬉しい日♪ 今日のレッスンより 坂本 孝子 - 料理講師(2013/11/10 19:40)

心地良い満たされ方② 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/10/23 21:07)