立秋 - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

日色 雄一
傳統醫學硏究所 日色鍼灸院 院長 医学博士 世界医学気功学会理事
神奈川県
鍼灸師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

 立秋を境に「天の気」、「地の気」は少しずつ「収斂」が始まります。当然、人も「天地」、自然の影響を受けます。中国医学では「天人合一」という思想を大変重視します。女性の生理や出産は「月の満ち欠け」の影響を受けます。潮の満ち引きも月の引力の影響を受けます。人体の約7割が水分です。あれだけたくさんの海水が影響を受けて、人が影響を受けないはずがありません。また、雨の前日や低気圧が近づいてくると体調を崩す人がいます。

 自然の影響を常に受け続ける私たちも自然の一部なのです。ですから、自然の流れに逆らわない生き方こそが健康でいられる最大の秘訣なのです。夏は暑いのが当たり前です。クーラーの効いた部屋に一日中いたのでは身体が冷え切ってしまうだけでなく、体温の低下が自律神経系のバランスを乱します。現代社会において「なんだか、体調が優れない」という人が多いのは自律神経系がうまく働いてくれないからでしょう。ご自身の身体としっかり向き合うことは生きていく上でとても大切なことですね。
中国の医学教育の充実さを物語るのが今回の写真です。全て中医学の本です。しかも、これはほんの一部です。国策で中医学の継承と発展を打ち出しているだけありますね。

このコラムに類似したコラム

気功教室6月9日(土) 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/05/26 17:50)

気功教室開催のお知らせ 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/05/15 14:51)