当たり前のことを当たり前に行うことをベースにした差別化 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年04月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

当たり前のことを当たり前に行うことをベースにした差別化

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は差別化についてのお話です。

他社との競争を勝ち抜くためのキーワードとしてよく出てくる「差別化」という言葉。

「差別化」というと、自社ならではの圧倒的な強みを持つことが理想。

しかし、別の視点もあるのかなと感じております。

当たり前のことを当たり前に行うことをベースにした差別化。

当たり前のことを当たり前に継続して行う。誰が行っても当たり前に行う。圧倒的なスピードで行う。圧倒的に丁寧に行うなど。

当たり前のことを当たり前に行うことができないことに最近時々遭遇するので、このように感じた次第です。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

研究開発助成金のご紹介(2017/04/19 09:04)

時間の使い方(2017/03/29 10:03)

新技術開発助成のご紹介(2017/03/24 10:03)

ゼロからイチを生み出す(2017/03/23 10:03)

このコラムに類似したコラム

強みを組み合わせるという発想 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/12/22 09:04)

自社の魅力を実績で語る 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/10/26 10:05)

こだわりの進化が止まった瞬間にこだわりでなくなってしまう 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/15 10:35)

初詣の屋台 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/01/03 15:38)

日本サービス大賞のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/14 10:39)