こだわりの進化が止まった瞬間にこだわりでなくなってしまう - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こだわりの進化が止まった瞬間にこだわりでなくなってしまう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はこだわりについてのお話です。

中小企業が競争を勝ち抜くためのセオリーである差別化。

この差別化ですが、「こだわり」という表現を使う中小企業が多いですね。

「うちのこだわりは・・・」という話を伺うことが多いのですが、聞いてみると競争を勝ち抜くという視点においては腑に落ちないことも少なくありません。

こだわりがあいまいだったり、思い込みだったり、一昔前の視点だったりすると、顧客にとってはマイナス要因以外の何物でもありません。

中小企業経営者としては、「顧客視点でこだわりを進化させる」という発想を常に持っていたいものです。

こだわりの進化が止まった瞬間にこだわりでなくなってしまう。今まさに激動の時代です。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

多面的な見方(2016/12/07 09:12)

世代交代(2016/11/17 09:11)

このコラムに類似したコラム

当たり前のことを当たり前に行うことをベースにした差別化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/08/01 14:51)

強みを組み合わせるという発想 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/12/22 09:04)

「グローバル」というキーワード 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2010/11/29 08:49)

日本サービス大賞のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/14 10:39)

テクノトランスファーinかわさき2015のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/06/25 08:53)