英米独の株価と金利動向(国債価格)に付いて - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英米独の株価と金利動向(国債価格)に付いて

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
資産運用の原則 資産配分(アセットアロケーション)

昨日は、アジアの新興国株価指数の2012年3月から6月末までの動きを紹介しました。今回は、長期金利の動きを紹介します。

ご承知の通り、長期金利は一般的には株価が上がれば、それにつれて上がり(国債の価格は下がる)ます。

上図は、2011年7月1日から2012年6月30日までのドイツのDAX(黄色)と英国のFTSE100、米国のSP500の動きを示しています。この昨年7.8月に大きく下げた3市場の拡幅の足取りが解ります。ユーロ圏を代表するドイツの落ち込みは大きく、回復も遅れています。米国と英国は落ち込みが小さかった分、今年に入りいったん回復したのですが、英国はマイナスに沈み、漸く戻りかけたところです。

一般的に長期金利として捉えるのは、10年国債の利回りです。火座は英米独3国の長期金利は米国10年国債の金利(黄色)、ドイツ10年国債金利(水色)、英国10年国債の金利(赤茶)の推移を比較しました。期間は2012年3月 22日~6月末です。本年年初から続いた㈱死期の上昇は4月以降下がり続け、6月に入り各国まちまちですが上昇に転じました。

この流れに沿い株価下落とともに、金利が低下(国債の価格は上昇)していることが解りますまた、当初はドイツの金利が3国の中で急激に低下していますが、6月に入り金利が上昇を始めています。

このように株式の動きと金利は相関があり、株式と債券はマイナス相関です

face book ページ オフィス マイ エフ・ピーを開設しました。

宜しければ、こちらのページでお楽しみください。

http://www.facebook.com/#!/officemyfp

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。

お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。

宜しければご参加ください

http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責

ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)

宅地建物取引主任者 (東京)第188140号

ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー

独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 

吉 野 充 巨

独立系顧問料制アドバイザーの紹介

http://profile.ne.jp/w/c-64005/

http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/

http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用の原則」のコラム

このコラムに類似したコラム

10月23日円換算主要株価指数、主要国債利回、商品価格を掲載 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/10/24 17:00)

英・米・独10年国債り回り、商品価格の変動推移長期金利、 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/10/18 10:00)

金・原油・CRB指数・トウモロコシの価格推移 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/19 10:00)

英米独の株価と金利動向(国債価格)に付いて 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/23 09:00)

国債の長期金利の変化は株価以上です 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/21 16:00)