変形性膝関節症とカイロプラクティック Part7 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

変形性膝関節症とカイロプラクティック Part7

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック 膝・足の症状
前回、変形性膝関節症の痛みや症状の本質的原因に神経系の機能異常があることをご紹介しました。

カイロプラクティックは、この機能異常をみるプロフェッショナルでもあります。

以前、初期の変形性膝関節症の疑いで来院された方から感想を頂いていますので、ご紹介します。

神奈川県 50才 女性

6月末にあるスポーツをして、5年前に痛めたことのある右膝に痛みを感じるようになりました。
階段の上り、下りが困難になり、膝も伸びないで、曲がった状態でした。

山中先生の治療は、説明が的確で、安心してお任せできました。

伸びなかった膝が伸び、困難であった歩行・階段の上り下りもスムーズにできるようになりました。
膝だけが痛いと思っていましたが、治療をしていただいている時、気が付いたのですが、身体全体のバランスがくずれていることが、よくわかりました。
更年期という時期でもあり、神経バランスがくずれているこの時期に、アクティベータ治療に出会えた私は、ラッキーだと思います。
これからも、健康のために、続けていきたいと思っています。


私のコメント

歩行や階段、普段は何気なく行っている生活の中の動作も、膝を痛めることでとても難儀になり、初めて健康の価値に気付いたりするものです。

一回目の検査で、両膝や腰の機能異常があるのが分かってきました。
痛めている膝は、今回は右側でしたが左側もそれなりにバランスが崩れていて、左も痛みが起きてもおかしくない状態でした。

3回治療を受けた時点で、たまに膝裏に張り感が出るくらいまで安定してきました。

アクティベータ治療の特長は、症状がでる前段階の機能異常も検査し見えてきますので予防につなげることが可能です。

山中英司

治療院HP http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
治療院外活動 http://jocoso.jp/hikaichiro/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「カイロプラクティック」のコラム