続:女性が働きがいを感じる組織とは? - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

続:女性が働きがいを感じる組織とは?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
エム・アイ・アソシエイツ
前回の続編です。

↓エム・アイ・アソシエイツの特集の後編です。
http://www.mia.co.jp/features/feature_39.html

記事によると30代女性の働きがいについて下記のように書かれています。


30代の女性は、20代と同じように人間的な成長を重視していますが、
20代とは異なり組織・会社に対して機会の提供を求めるよりは、
女性として多様な選択をしても働きやすい職場環境に価値を置くように
なってきていると推測できます。
30代の女性は、多様な生き方の選択をしているので、
組織・会社は働きやすい環境の整備(育児休暇や短時間勤務等の制度の整備、
女性活躍に対する組織風土等)に力を入れるべきでしょう。

また、「上司の人間性・指導育成」も求められています。
30代の女性が多様な生き方をするためには、自分の状況を理解してくれる
上司の存在は強く求められると思われます。

いずれの年代であっても、「上司の人間性・指導育成」は
女性が活躍していくためには大きな影響を持つということになります。


自分におきかえて考えてみると、
フリーランスである点と、20代から生活に変化がないため、
あまり組織や会社に働きがいを求めていないので、当てはまらないのですが、
組織にいらっしゃる方の大半は、納得感があるのではないでしょうか?

ぜひ女性が働きがいを感じられる組織を作りたい企業の皆様、
読んでみてはいかがでしょうか?
面白い調査結果だと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「エム・アイ・アソシエイツ」のコラム