失敗するローコスト住宅の例 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

失敗するローコスト住宅の例

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
●家を建てよう!!

ローコスト住宅は、工務店さんの協力が無ければ成功しません。
お金が無いから(費用を抑えたいから)ローコストに住宅を造る発想は悪いことではありません。誰もが余計な出費を抑えようと努力するものです。

失敗する人には、自分がどの様な家に住みたいのか明確なビジョンがありません。聞きかじりで建売住宅の坪単価を鵜呑みにして、それより安く建てられれば得をしたと考える人たちです。
果たして、本当に得をしているのでしょうか?ただ安いだけの家は必ず失敗します。

家造りはまだカタチになっていないモノに値段をつけるところから始まります。プロが素人を相手に商売するのですから、手を抜こうと思えば幾らでも抜き方があります。素人は手を抜かれるのは困るから、手抜き工事を見逃すまいと疑心暗鬼の目で工事を見るようになります。建築主と施工者の間に対立関係が生まれてしまうのです。
その結果は最悪の場合建築紛争でしかありません。建築主は人より安い家を建てたかっただけなのに、工務店はなんとか喜んでもらえるように努力したはずなのに、誰もが嫌な思いしか残らない結果になってしまいます。

ではどの様なローコスト住宅だと成功したと云えるのでしょうか?
それは「希望通りの家が出来た」と心から愛着の持てる家に仕上がった事を喜べる家です。
方法は幾通りもあります。それは希望する家のあり方によって変ります。
絶対に外せない条件はただ一つ、工務店さんの協力です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●家を建てよう!!」のコラム

親父の居場所(2014/01/23 09:01)

居場所と間取り(2014/01/22 08:01)

悪徳ビルダーにご用心(2013/12/19 08:12)

このコラムに類似したコラム

坪単価のマジック 福味 健治 - 建築家(2012/10/11 08:54)

長期優良住宅の維持管理費用 福味 健治 - 建築家(2012/09/27 08:42)

HPをリニューアルしました。 一條 美賀 - 建築家(2012/09/21 14:13)

超・変型敷地での集合住宅計画 つづき 岩間 隆司 - 建築家(2012/09/08 09:57)

住宅の依頼先の見つけ方6・・工務店の場合5 角倉 剛 - 建築家(2012/08/10 20:53)