交通事故業務と面談 - 交通事故 - 専門家プロファイル

尼崎で交通事故の損害賠償請求および後遺症認定の代行手続きを行う 松浦法務事務所 交通事故専門・行政書士
兵庫県
行政書士
06-6437-8506
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

交通事故業務と面談

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 交通事故

交通事故業務と面談

交通事故に遭ったら、大変なのは身体的なことだけではありません。医療費の工面、慰謝料の計算、示談交渉などなど…実際に交通事故に遭うと悩みの種は尽きないものです。これらの問題を解決しようとなると、独力ではどうしても限界があります。まして、交通事故の悪夢から覚めやらぬうちは、現実を受け止めることでいっぱいいっぱいだと思います。

交通事故業務とは、交通事故に遭われた方のトータルサポートを目指す業務です。先に述べた交通事故に係る問題を依頼者様と二人三脚で解決することを目標として全力で取り組んでおります。もし事故に係る問題でお悩みの方、もしくは身近な人が困っておられましたら当事務所をお訪ねください。(余談ですが、慰謝料に対しての紛争解決手段として弁護士に依頼するという方法があります。しかし慰謝料の紛争が生じるのは、後遺障害の等級が確定して保険会社と折り合いがつかない場合です。後遺障害の等級認定や通院中のサポートなどの窓口として、行政書士事務所を利用するというのも1つの手だと思います。)

 とは言ったものの、いきなり法律事務所を訪ねるということはなかなかできませんよね。また、専門家に相談するとお金もかかります。私も相応のことがないと、気軽になんて雰囲気でノックはできません。しかし当事務所では月に一回、無料相談日を設けております。身構えずお越し頂き、料金を気にせず不安なことを面談にてご相談ください。基本的には毎月第一日曜日に実施しておりますが、詳しくは下記のHPにアクセスし、日時をご確認いただければ幸いです。

依頼者様の良きパートナーとなることを心がけておりますが、事故の原状回復は人生を左右する問題です。ですので面談は、専門家というよりは、人となりとして任せられると思っていただけるよう、誠意を持ってお出迎え致します。

                        交通事故110番→http://www.jiko110.org/

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(兵庫県 / 行政書士)
尼崎で交通事故の損害賠償請求および後遺症認定の代行手続きを行う 松浦法務事務所 交通事故専門・行政書士

交通事故専門の行政書士です。お節介な程熱意をもって接します。

自動車整備業の物損事故の相談を通じて、交通事故被害者の役に立ちたいと思い、資格を取りました。交通事故に遭遇したことで金銭的にも、精神的にも大きな損失を被っています。被害者をひとりでも多く救済していくことが、私の使命だと思っています。

06-6437-8506
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

事故後の示談はくれぐれも慎重に 藤井 佳愛 - 行政書士(2012/10/24 12:06)

交通事故戦略会議 藤井 佳愛 - 行政書士(2012/10/19 11:00)

交通事故直後が重要な理由 松浦 靖典 - 行政書士(2010/07/15 19:17)

交通事故でむち打ちにあったら 中西 優一郎 - 弁護士(2016/11/17 10:42)