計画に沿った企業経営は基本中の基本 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

計画に沿った企業経営は基本中の基本

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
プロジェクト管理

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は計画策定についてのお話です。

事業計画や年度計画、あるいはプロジェクト計画など、計画に沿った企業経営は基本中の基本。

多くの企業で計画そのものは存在しますが、問題なのは計画の中身です。

「必要に迫られて形式上とりあえず作りました」という計画や「計画の数字を作ることが目的となっている」計画などに出くわすことがあります。

そのような計画でも、計画通りあるいは計画以上の実績が残せるのであれば問題ないのですが、多くの場合実績がついてきません。

計画に経営者としての思いや信念、あるいは戦略との整合性、外部の環境変化などが考慮されていないと、計画達成に向けたモチベーションがあがってこないものです。

多くの中小企業の場合、まずは「計画は達成するのが当たり前」という考え方で策定された計画を策定したいものです。

誰もが達成できないと思う計画を策定しても意味がありませんし、誰もが簡単に達成できると思う計画を策定しても意味がないでしょう。

ちょっと頑張れば達成できるかなという計画に、まずは取り組んでみてはいかがでしょうか。

経営資源の制約が大きい中小企業にとって、成功体験を積み重ねていくことは非常に重要だと思います。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「プロジェクト管理」のコラム

価値を生み出さない時間(2016/11/29 09:11)

成功は成功のもと(2015/02/16 10:02)

プロセス管理を守ること(2014/11/26 06:11)

時間感覚は重要(2014/10/29 11:10)

このコラムに類似したコラム

実行力 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2010/12/13 08:36)

仮説検証 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/06/27 08:17)

ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金(第1次公募) 高木 仁 - フランチャイズビジネスコンサルタント(2013/03/16 08:35)

経営レビューの場の設定 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/05/11 04:40)

周りに流されるのか自ら流れを作るのか 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/04/12 11:16)