キッチンで悩む「ツール収納」 - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

収納ドクター@長柴美恵
COMFORTABLE(コンフォータブル) 主宰
埼玉県
リフォームコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

中野 早苗
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンで悩む「ツール収納」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
キッチン

片付けたいのに片付けられないお部屋を治療する収納ドクター@長柴美恵です。

 

毎日のキッチン家事で必要なキッチンツール、カトラリーが混乱していませんか?

お玉、フライ返し、菜箸。  スプーン、フォーク・・。

コンロ周りにぶら下げたり、

引き出しに一先ず入れてあったり、シンク下にも入れてあったり。

「コレは便利!」と思って買ったけど、

どこにしまったのか忘れて結局一度も使っていない。

使おうと思っていてもゴチャゴチャしていてすぐに取り出せない。

 

これでは、所有している意味がなくなってしまいますよね?

『モノは使ってこそ価値がある』のです。

どうしたら取り出しやすく、使いやすくなるのかを考えてみましょう。

 

まず、キッチンでの収納を決めるポイントはお料理の手順による動きです。

● 食材を洗う

● 切る

● コンロでの焼く・揚げる・炒める・煮る・蒸すなどの作業

● 電子レンジを使う

● 盛り付け

これらの一連の動きから、そのときに使うツールはどこにあると便利か?がわかります。

 

その道線に沿って必要なツールの指定席(モノが最終的に戻る場所)を決めていけばいいのです。

その手順は

● 使っているモノだけを残し、使っていないモノはいさぎよく手放す

● 使用目的やアイテムごとにわける

● 収める場所(指定席)を決める

● グッズを使って収める

● 使ったら元に戻す

お片付け上手はこの繰り返しです。

 

そして、そのツールの”収め方”は

かける、入れる、立てる方法がありますが、

収納グッズはシンプルでカンタンなモノを選ぶことをおすすめします。

 

*しまうのモノのサイズは必ず測って下さい。

キッチン収納グッズ(画像参考商品)

 

収納ドクター@長柴美恵

http://syu-nou.com/

 

お住まいのお片付けならお任せください!

【お片付け応急サポート】

http://syu-nou.com/service/12

このコラムに類似したコラム

★食器も衣替え!快適&簡単キッチン収納 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2012/10/15 19:07)

★失敗ゼロ!モノをダブつかせないシンプルな原則ベスト3 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2012/10/13 18:55)

キッチン棚収納の見直し♪ 収納コンサルタント 岩佐弥生 - 収納アドバイザー(2014/06/17 13:00)

キッチンがオシャレになる!スパイス瓶♪ 収納コンサルタント 岩佐弥生 - 収納アドバイザー(2014/06/12 11:41)

キッチン吊戸棚のおすすめ収納グッズ♪ 収納コンサルタント 岩佐弥生 - 収納アドバイザー(2014/06/05 12:11)