暮らしを豊かにする収納術 #1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

サカイデザインネットワーク有限会社 
東京都
建築家
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

暮らしを豊かにする収納術 #1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
住まいづくりの発想 暮らしを豊かにする収納術
こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。

暮らしの中で「収納」をいかに工夫するかで、住まいの快適さはガラっと変わってきます。 見た目にも、機能的にも、スッキリと収納でき、お洒落なインテリアが実現できる「収納術」をご紹介します。

写真はバスルームに隣接する洗面化粧室の収納事例です。 洗面化粧台のミラーの奥は収納(奥行き18cm)とし、間接照明でミラー廻りを見やすく演出しています。 洗面台天板右端には施主様ご希望によりハンドタオルを使用したあと下部収納へ落とせるよう穴を開けてあります。(これはとても便利です)

ドラム式洗濯機やリネン類、洗剤等のストックをすべてビルトイン方式で収納するための「収納家具」をデザインし、建築と一体で取付しています。 洗濯機を使用する際は、スライド式の扉をOPENにして使用できます。 また、収納の側面にはフックやタオルバーを取付け、入浴の際はタオルやガウンをかけることが可能です。 

洗面化粧室は限られたスペースにたくさんのモノが煩雑になりやすいスペースです。 必要に応じてモノがすぐ取り出せるように、そして使わないときはキレイに隠してしまう収納の工夫がスッキリと清潔感のある暮らしのポイントになります。


●サカイデザインネットワークhttp

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「住まいづくりの発想」のコラム