No.202 「NARUTO」躍進の先にある日本と世界のベネフィット - ブランド開発・強化 - 専門家プロファイル

澤田 且成
アイディーテンジャパン株式会社 企業ブランディングコンサルタント
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ブランド戦略・ネーミング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

No.202 「NARUTO」躍進の先にある日本と世界のベネフィット

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ブランド戦略・ネーミング
  3. ブランド開発・強化
ブランディングニュース 『世界で活躍するニッポン・ブランド』

==============================================================
No.202 海外での「NARUTO」躍進の先にある日本と世界のベネフィット
--------------------------------------------------------------
“選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン      2012.01.30

 ブランディングニュース 『世界で活躍するニッポン・ブランド』

==============================================================
【3月23日18:30~20:30 (120分)ブランディング勉強会】

「アジア各国のメディアは日本をどう見ているのか?
現地情報の集め方、読み方、生かし方(仮称)」

次回、ブランディング勉強会は・・・・、
アジア各国をはじめ世界中の市場動向について
毎日200記事を配信し、

海外に進出している企業をはじめ約6,000社が購読している
ビジネス情報配信会社の社長様を香港よりお招きし開催します。

お楽しみに・・・
-------------------------------------------------

みなさんこんにちは。
アイディーテンジャパン・ブランディングニュース編集局です。

相次ぐ寒波の到来により、寒さが厳しさを増しています。
この週末も首都圏では雪が降る予報もあり、
事故やインフルエンザの増加が気になります。

一方で、アジアから訪日する方にとっては
雪も観光テーマの一つ。

雪のイメージが強い札幌、
合掌造りの美しい集落が残る高山などにも
外国人旅行者の姿を見かけるそうです。

さて、今回のブランディングニュース
『世界で活躍するニッポン・ブランド』は、国内外で人気のアニメ
「NARUTO」を取り上げます。

あらゆる年代を虜にし、日本が誇る文化として世界に名高いアニメ。

海外でも大ヒットしたアニメといえば
「ドラゴンボール」がまず浮かびますが、
「NARUTO」はその次にひかえるヒット作として注目されています。

今回は、「NARUTO」のヒットする状況を確認した上で、
ブランディングの視点から押さえておきたい視点について
お伝えしていきたいと思います。

テレビ東京|NARUTO-ナルト-疾風伝
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/naruto/

*        *        *

--------------------------------------------------------------
<本日の内容>
--------------------------------------------------------------

[1] "選ばれ続ける仕組み"の事例:
海外での「NARUTO」躍進の先にある日本と世界のベネフィット

[2] 編集後記

-------------------------------------------------------------
-
[1] "選ばれ続ける仕組み"の事例:
海外での「NARUTO」躍進の先にある日本と世界のベネフィット
-------------------------------------------------------------
■ 世界30カ国以上で3000万部を達成する日本の代表作

落ちこぼれ忍者・ナルトが、数々の試練を乗り越えて成長しゆく
バトルアクションアニメ「NARUTO」。

1999年の連載開始以来、その人気ぶりは不動のもので
現在までに単行本は58巻を発刊し
国内累計では1億部をすでに突破しています。

海外でも、その人気は高く
単行本は世界30カ国以上で3000万部を達成。

欧州一のアニメ大国・フランスでは
書籍の週刊売上で第一位に輝いたという実績もあります。

さらにアニメはテレビ東京やCS放送局で放映されており、
平均視聴率は8%台を維持。
また海外80カ国以上でも放映されています。

「登場人物一人ひとりにしっかりとした背景や設定がある」
「愛や裏切り、復讐、犠牲といった繊細なテーマも込められている」
「アクションシーンに趣向が凝らされている」

フランスのアニメ批評サイトでは、こうした
作品を高く評価する声が多数寄せられています。

続きはこちらから。

⇒ 

このコラムに類似したコラム

簡単なブランディンについて 吉原 賢 - クリエイティブディレクター(2014/09/01 15:21)

中小企業の『ブランディングへの6つのヒント』その6!!! 南 卓志 - ブランドコンサルタント(2013/10/31 09:00)

中小企業の『ブランディングへの6つのヒント』その3!!! 南 卓志 - ブランドコンサルタント(2013/10/19 09:00)

中小企業の『ブランディングへの6つのヒント』その2!!! 南 卓志 - ブランドコンサルタント(2013/10/10 09:00)

No.200 日本古来の「入浴」文化に着目したジャクソン 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2012/01/16 19:52)