事業承継と株主名簿 - 事業再生と承継・M&A全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第5章 株式

第1 株主名簿

 事業承継をするに当たり,現経営者は,誰が株主であり,各株主が保有する株式数はどれくらいなのか,について調査する必要があります。株主構成やその持ち株比率によっては,会社の意思決定が上手く行われず,場合によっては,後継者以外の他の株主に会社を支配されてしまうからです。

 株主名簿が作成されているのであれば,その確認は株主名簿により行えば足ります。なぜなら,株式の移転がある場合でも,取得者が会社に対し,権利行使するためには,株主名簿の名義書換をしなければならず(会社法130条),会社は,権利移転の事実を知っていたとしても,依然として名簿上の株主を株主として取り扱えば足りる(確定的効力)からです。

 ただし,後述する,名義株については,特別の配慮が必要になります。

このコラムに類似したコラム

事業承継と株式の共同相続 村田 英幸 - 弁護士(2012/02/23 06:20)

事業承継と株式を発行会社に譲渡する(自己株式) 村田 英幸 - 弁護士(2012/02/01 16:37)

事業承継と持株比率変更のための各方法の比較 村田 英幸 - 弁護士(2012/01/29 11:55)

事業承継と株式無償割当て 村田 英幸 - 弁護士(2012/01/29 11:42)

事業承継と新株予約権(ストックオプション) 村田 英幸 - 弁護士(2012/01/29 11:37)