(新着順)事業再生と承継・M&A全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

事業再生と承継・M&A全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

事業再生と承継・M&A全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

251件中 1~50 件目 RSSRSS

日経記事;『中小企業、2030年消滅? 社長の年齢、14年後 80歳前後に 世代交代で利益率改善も』に関する考察

日経記事;『中小企業、2030年消滅? 社長の年齢、14年後 80歳前後に 世代交代で利益率改善も』に関する考察 皆様、 おはようございます。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月6日付の日経新聞に、『エコノフォーカス中小企業、2030年消滅? 社長の年齢、14年後 80歳前後に 世代交代で利益率改善も』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『日本経済を支える中小企業が「消滅」の危機を迎えるかもしれな...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
公開日時:2016/06/06 10:22

6月26日(金)無料セミナー開催します

事業承継アドバイザーの濱田です。 2015年6月26日(金)13:30から開催されるヘッジファンド証券様の 事業承継セミナーの講師を務めさせて頂きます。 経営者の方向けの事業承継についての講演となっております。 参加費は無料ですが、人数に限りがあるため、必ず事前にお申込みを お願いいたします。 詳細・お申込は、下記サイトをご参照ください。 【セミナー概要】 https:/...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/06/16 11:00

6月12日(金)事業承継セミナー【無料】開催致します!!!

事業承継アドバイザーの濱田です。 事業承継セミナーの講師を務めさせて頂きます。 経営者の方向けの内容となっております。 参加費は無料ですが、人数に限りがあるため、必ず事前にお問い合せを お願いいたします。 2015年6月12日(金)13:30から開催されるヘッジファンド証券様の 事業承継セミナーの講師を務めさせて頂きます。 経営者の方向けの講演となっております。 ...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/06/02 11:00

6月8日(月)『会社・経営の引継ぎ方入門』セミナー開催します!!!

6月8日(月)『会社・経営の引継ぎ方入門』セミナー開催します!!! 事業承継アドバイザーの濱田です。 6月8日(月)17:30から『会社・経営の引継ぎ方入門』セミナーを開催させて頂きます。 経営者向けの有料セミナーです。税理士の先生とのタイアップのセミナーのため、多くの特典をご用意させて頂いております。 人数に限りがあるため、必ず事前にお申込みをお願いいたします。 ■セミナー概要『会社・経営の引継ぎ方入門』【失敗しないハッピーリタイアへの道】❏日 時 : 平成27...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/05/26 11:00

5月20日(水)事業承継セミナー開催のお知らせ

2015年5月20日(水)18:30から開催されるヘッジファンド証券様の事業承継セミナーの講師を務めさせて頂きます。経営者の方向けの内容となっております。 参加費は無料ですが、人数に限りがあるため、必ず事前にお問い合せをお願いいたします。 【セミナー概要】https://www.facebook.com/events/823535317722587/ 『会社・経営の引継ぎ方入門 ~失敗しないハッピ...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/05/08 11:00

書籍の監修をさせて頂きました!!!

書籍の監修をさせて頂きました!!! 事業承継アドバイザーの濱田です。 この度当社(株式会社フォーカスコンサルティング)は、一般社団法人中小企業事業承継協会(以下『事業承継協会』といいます)の一員として、大手生保様発行の事業承継についての書籍を監修させて頂きました。 この書籍は、会社オーナーの方向けに、事業承継についてやさしく解説したもので、『会社の引継ぎブック』(図表が多くやみやすいテキスト)、『会社の引継ぎノート』(書き込み式...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/03/26 11:00

勉強会の講師を務めさせて頂きました

勉強会の講師を務めさせて頂きました 事業承継アドバイザーの濱田です。 先週、大手生命保険会社様の勉強会で、事業承継についての講演をさせて頂きました。 今年はさらにこのような勉強会やセミナーの機会を増やして参りたいと考えております。 4月も一般の方向けや、生命保険会社様向けのセミナーの企画があり、現在準備を進めております。 詳細が決まりましたら、こちらでもご案内させて頂きます。 (続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/02/19 12:00

東京商工会議所「事業承継の実態に関するアンケート調査」を公表

事業承継アドバイザーの濱田です。 東京商工会議所による「事業承継の実態に関するアンケート調査」の報告書が公開されています。 http://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=44612 東京23区の事業承継の実態についてまとめられていますので、事業承継でお悩みの方の参考になるかと思います。 (続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/02/05 12:40

新年のご挨拶

新年のご挨拶 事業承継アドバイザーの濱田でございます。   新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 昨年も皆様のご協力により、いくつかの会社様の事業引継ぎの お手伝いをさせて頂くことができ、中小企業における事業承継の重要性をさらに深く認識することができました。 今年も引き続き、会社・事業の引継ぎの支援を通して、社会へ貢献して参りたいと考えております。 1...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2015/01/05 13:08

約10名の従業員の雇用を守ることができました

約10名の従業員の雇用を守ることができました 事業承継アドバイザーの濱田です。 今年もあと2日となりましたが、本日、当社の仲介による会社引継ぎの契約が締結されました。 これにより全従業員の雇用が確保されましたので、年末ギリギリのタイミングではありますが、従業員の方々もに安心して年を越して頂けるのではないかと思います。 また、社長様は廃業も視野に入れらてましたので、取引先にもご迷惑をお掛けすることも回避できましたし、廃業に伴うコストをご負担頂く...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/12/29 17:45

事業承継/知的資産経営フォーラムが開催されます

事業承継アドバイザーの濱田です。 今回は皆様に有用なイベントをご案内させて頂きます。 当社のイベントではございませんが、12月4日(木)にヤクルトホール(東京都港区東新橋)で中小機構による「事業承継/知的資産経営フォーラム」が開催されます。 参加費は無料で、中小企業経営者、個人事業主、後継者、支援機関及び士業等どなたでもご参加いただけるとのことです。 詳しくは、こちらをご覧下さい。http://2...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/11/17 11:00

会社・経営の引継ぎ方の選択肢【まとめ】

会社・経営の引継ぎ方の選択肢【まとめ】 こんにちは、事業承継アドバイザーの濱田です。   ここまで『会社・経営の引継ぎ方の選択肢』について書かせて 頂きましたが、私の強い思いから長文となり、3分割となって しまいました。   最後に『会社・経営の引継ぎ方の選択肢』のまとめとして各手法 の選定の仕方と比較について書かせて頂きます。   先に、会社・経営の引継ぎ方の手法の選択についての私なりの考え を書かせて頂きますと、...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/05/28 11:00

会社・経営の引継ぎ方の選択肢【後半②】

会社・経営の引継ぎ方の選択肢【後半②】 こんにちは、事業承継アドバイザーの濱田です。    ここまで『会社・経営の引継ぎ方の選択肢』というテーマで、 2回に亘り①親族内承継②従業員等への引継ぎ③経営者の招聘 といった手法を取り上げてきました。   今回は、最後に残った④外部者への譲渡(M&A)について書かせて 頂きます。   中小企業の経営者の方と話しをしていると、会社の外部者への 譲渡(M&A)については知っている...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/05/14 12:08

創業時の夢や会社の歴史を聞かせてください

こんにちは、事業承継アドバイザーの濱田です。   この度当社では会社・経営の引継ぎにお悩みの経営者のために、 『会社・経営引継ぎ相談』を初回無料でご提供させて頂くことと 致しました。   会社・経営の引継ぎを進めるにあたり、まずは創業時の夢、会社の 歴史、社長としての会社への想いを、じっくりと社長様の言葉で 聞かせて頂くためです。   決算書の確認からスタートするのではなく、社...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/05/09 12:00

会社・経営の引継ぎ方の選択肢【前半】

こんにちは、事業承継アドバイザーの濱田です。   前回のコラム(3月18日号)で、私が2月、3月に参加した事業承継の イベントでは、一部の事業承継の手法についてだけ焦点が当てられて いたとの報告をさせて頂きましたが、今回は改めて事業承継の手法の 全体像について書かせて頂きます。   日頃多くの経営者の方とお話しをさせて頂き感じていることですが、 経営者自身も事業承継に多くの方法があ...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/04/22 12:00

【御礼】3月25日『後継者のいない士業事務所の顧客と地盤を引継ぐ方法』

【御礼】3月25日『後継者のいない士業事務所の顧客と地盤を引継ぐ方法』 事業承継アドバイザーの濱田です。   3月25日に士業の先生向けに『後継者のいない士業事務所の顧客 と地盤を引継ぐ方法』というテーマで講演をさせて頂きました。 (主催:一般社団法人中小企業事業承継協会)   昨年の大阪、福岡に続いて3回目のセミナーとなりましたが、これまで 以上に多くの方にご参加頂き、心より感謝しております。   セミナー後も具体的な案件の紹介のリクエストを多く頂...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/03/29 12:00

【ご報告】事業承継イベントに参加してきました

こんにちは、事業承継アドバイザーの濱田です。   2月、3月は事業承継のイベントが多く開催され、私もそれらの幾つかに参加 してきました。   今回のコラムでは、私が参加してきた事業承継イベントについての感想や、 印象に残った内容について取り上げさせて頂きます。   その前に3月25日開催の士業の先生向けのイベントを紹介させてください。 【イベントのご案内】 ━━━━━━━━━━...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/03/18 11:19

定員を突破!『事業承継・知的資産経営フォーラム2014』

事業承継アドバイザーの濱田です。   以前当コラムでも取り上げさせて頂きました、今週2月7日(金)開催の 『事業承継・知的資産経営フォーラム2014―隠れた“強み”とその承継 について考える―』(主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構)ですが、 参加申し込みが定員(300名)に達したため、締め切られております。 事業承継へのご関心の高まりが見て取れます。   http://www....(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/02/03 16:24

「経営者保証に関するガイドライン」2月1日から適用開始

経営者による思い切った事業展開や、早期の事業再生等の効果が期待されます。 【概要】ガイドラインの概要 経営者保証に関するガイドラインは、経営者の個人保証について、 (1)法人と個人が明確に分離されている場合などに、経営者の個人保証を求めないこと (2)多額の個人保証を行っていても、早期に事業再生や廃業を決断した際に一定の生活費等(従来の自由財産99万円に加え、年齢等に応じて100万円~360...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/01/31 12:33

新年のご挨拶

皆様、   新年明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。   昨年は、お陰様で運送業のMBO(従業員等への経営引継ぎ)、 会計事務所の合併といったご縁を取り持つことができました。   本年は、上向き掛けた景気の波に乗り、更に多くの事業承継 (経営の引継ぎ、後継者紹介、M&A)のお手伝いをしたいと 思っております。   引き続き中小企業の事業承継サポート...(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2014/01/01 00:00

【メディア掲載】実務経営ニュース10月号の一部がご覧頂けます

濱田が参画しております一般社団法人中小企業事業承継協会が、実務経営ニュース10月号に取り上げられました。 後継者紹介、M&Aについての記事の一部が、下記サイトでご覧頂けるようになりました。 http://www.tabisland.ne.jp/jkeiei/news/news_1310a.htm(続きを読む

濱田 浩三
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))
公開日時:2013/12/04 03:02

経営承継を巡る法的問題とその対処法

1 承継すべき対象は? 会社等企業のオーナー経営者の「代替わり」のことを、従来、「事業承継」と呼び習わされてきましたが、最近は「経営承継」という呼び方の方が一般になりつつあるようです。例えば「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律」(以下、経営承継円滑化法と略称)のようにです。これらの呼び方に違いはあるのでしょうか?一般的にはあまり、この点を意識して使い分けていることはないようです。 ...(続きを読む

能瀬 敏文
能瀬 敏文
(弁護士)
公開日時:2013/11/01 15:13

売却案件 調剤薬局

売り案件情報 1.業種 調剤薬局   2.場所 神奈川県横浜市戸塚区   3.財務情報     売上 5,000万円    債務 ゼロ    電子カルテ完備    処方箋枚数 20枚/日~    診療科 内科   4.その他    設備備品まとめての売却(人なし)    家賃1年分前払い済み    病院との関係良好   すぐに営業可能です。   初めて開設する方に...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
公開日時:2013/10/06 16:19

右山研究グループ『税理士が図解式で書いた事業承継のしくみ』

右山研究グループ『税理士が図解式で書いた事業承継のしくみ』 税理士が図解式で書いた事業承継のしくみ/中央経済社 ¥2,520 Amazon.co.jp 右山研究グループ『税理士が図解式で書いた事業承継のしくみ』 事業承継の手法(M&Aなど)、事業承継税制、中小企業経営円滑化法について、解説した本である。  (続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/09/11 12:08

彦坂浩一ほか『Q&A経営承継円滑化法の徹底解説』ぎょうせい

彦坂浩一ほか『Q&A経営承継円滑化法の徹底解説』ぎょうせい 税理士・弁護士・経営者のためのQ&A 経営承継円滑化法 徹底解説 (続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/09/06 12:55

河合保弘ほか『種類株式プラスα徹底活用法』ダイヤモンド社

河合保弘ほか『種類株式プラスα徹底活用法』ダイヤモンド社 中小・ベンチャー企業生き残りの切り札 「種類株式プラスα」徹底活用法―経営の可能性を広げる新た.../ダイヤモンド社 ¥2,520 Amazon.co.jp 河合保弘ほか『種類株式プラスα徹底活用法』ダイヤモンド社 著者は司法書士である。中小企業・ベンチャー企業について、事業承継、資金調達、M&Aなどでの種類株式の活用法を記述している。  (続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/09/06 12:54

みずほ総合研究所『オーナー社長と後継者のための事業承継入門』東洋経済新報社

みずほ総合研究所『オーナー社長と後継者のための事業承継入門』東洋経済新報社 オーナー社長と後継者のための事業承継入門/東洋経済新報社 ¥1,890 Amazon.co.jp みずほ総合研究所『オーナー社長と後継者のための事業承継入門』東洋経済新報社 事業承継を学ぼうとするオーナー社長向けに書かれた本である。読者の対象が法律に詳しくない人向けであるため、弁護士や税理士などにとっては、回りくどい表現もあるが、これから事業承継を学ぼうとする初心者には良いであろう。 (続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/09/06 10:54

「中小企業のための金融円滑化法出口対応の手引き」

「中小企業のための金融円滑化法出口対応の手引き」 中小企業のための金融円滑化法出口対応の手引き/商事法務 ¥3,465 Amazon.co.jp 文字通り、中小企業のための金融円滑化法出口対応の勉強として、今日から、上記書籍を読み始めました。 今日は、上記書籍のうち、中小企業再生支援協議会、特定調停を読みました。(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/04/08 16:52

M&Aと整理解雇

M&Aと整理解雇   M&Aの手法のうち、合併は複数の会社が1つになります。また、株式交換・株式移転は会社が親子会社の関係になるだけです。株式譲渡は支配株主(オーナー)が株式を譲渡するだけです。 また、事業譲渡についても、事業が譲渡されるだけで、労働者は承継されるとする見解も有力です。 つまり、上記の手法は、いずれも会社の支配権を握る株主が変わるだけで、それ自体、余剰となる従業員の整...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2013/03/31 21:04

実録!企業再生の現場レポート vol.3 ~つなぎ融資のご相談

「つなぎ融資の相談」 1月某日 A銀行にて― 社長 「本日はご相談があってまいりました。」 銀行 「どうしました?」 社長 「単刀直入に申し上げますと、いくつかの案件が流れたりして、ちょっと資金が    寂しい感じになりまして・・・」 銀行 「先日の話では、引き合いも多くて順調だと伺っておりましたが、何か状況の    変化でもありましたか?」 社長 「契約の直前でキャンセルになっ...(続きを読む

榎並 慶浩
榎並 慶浩
(税理士)
公開日時:2013/01/29 01:03

会社分割に伴う労働契約の承継等に関する法律

会社分割に伴う労働契約の承継等に関する法律 (平成十二年五月三十一日法律第百三号) 最終改正:平成一七年七月二六日法律第8七号   (目的) 第1条  この法律は、会社分割が行われる場合における労働契約の承継等に関し会社法の特例等を定めることにより、労働者の保護を図ることを目的とする。   (労働者等への通知) 第2条  会社(株式会社及び合同会社をいう。)は、会社法第5編第3章 及び...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/12/17 14:01

買収ファンド側からみる「三洋デジカメ事業買収」

パナソニックが買収した三洋電機との重複事業を順次売却していっている。   今般、デジカメ事業をアドバンテッジパートナーズという国内屈指のファンドが買収するという。   ここで、最近はファンド悪のようなことが言われますが、   ファンドの機能として、 売主が売りたいタイミングで売りたい金額で合意すればハッピーですが、 なかなか合意するのは難しいためファンドが間に入って 時間的、金額...(続きを読む

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
公開日時:2012/12/14 11:16

日経記事;"後継者不足に悩む中小、M&A・外部人材活用"考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 11月19日付の日経新聞に、『後継者不足に悩む中小、M&A・外部人材活用「団塊」の経営者、引退近づく 』 のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関し考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『中小企業の事業承継手法が多様化している。親族に継がせるだけでなく、M&A(合併・...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
公開日時:2012/11/19 10:26

事業再生研修会(研修)を受講しました。

 講座名       事業再生研修会 ~不況に苦しむ中小企業の再建・再生のために~  研修実施日  2009年9月15日開催  実施団体名  日本弁護士連合会          [講師] 瀬戸 英雄 弁護士(事業再生実務家協会専務理事・第一東京弁護士会)  松嶋 英機 弁護士(事業再生実務家協会代表理事・東京弁護士会)  野村 智夫 氏(公認会計士・税理士)     ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/11/18 18:03

従業員の退職金の減額・不支給

2 従業員の退職金の減額・不支給条項の有効性  退職金は,就業規則において,定めをする場合にのみ記載をすればよい事項(労働基準法89条3号の2)とされていることからも明らかな通り,労働条件として必須のものではなく,それを支給するか否か,いかなる基準で支給するかがもっぱら使用者の裁量に委ねられている限りは,任意的恩恵給付であって,賃金とは位置づけられていません。したがって,退職金の支給条件の一内容...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:50

相続と事業承継

第4章 相続と事業承継  今まで説明してきた通り、有効な事業承継の対策を講じなければ、円滑な事業承継は達成されません。  円滑な事業承継を行うためには、次の2つの観点からの検討が不可欠です。 (ⅰ)株式その他の事業用資産の後継者への集中 (ⅱ)後継者以外の相続人への配慮(遺留分減殺請求の問題)  まず、(ⅰ)については、企業経営の観点からは、後継者およびその他の友好株主に...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:45

事業承継と相続する自社株式の株価対策

第2 株式の評価方法の適用判定   第5 株価対策 1 株式評価引下げ策  先に述べた自社株の評価方法である類似業種比準価額と純資産価額を引き下げる方法について説明します。 (1) 類似業種比準価額の引下げ  類似業種比準方式は、1株あたりの配当、利益および純資産の各金額について上場の類似業種との対比により評価します。そこで、株式評価を引下げるためには、各要素を引下げることとなり...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:39

事業承継と株式の評価方法

第2 株式の評価方法の適用判定 1 判定方法 (1)同族株主かどうか  相続等により株式を取得する者が、その会社の同族株主かどうかを確認します。 同族株主がいる会社の同族株主は、原則として原則的評価方式が採用されます。もっとも、取得した議決権割合が5%未満で、株主のなかに中心的な株主がいても、株式取得者が中心的な同族株主や役員でない場合には、特例的評価方式が採用されます。 これらに対して...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:36

事業承継と株式に関する税金

第2章 株式に関する税金 第1 株式等の評価単位 1 取得財産の価額の評価  相続、遺贈または贈与により取得した財産の価額は、原則として当該財産の取得の時における時価によります(相続税法22条)。そのうち株式および株式に関する権利の価額は、それらの銘柄の異なるごとに、財産評価基本通達の定める次に掲げる区分に従い、その1株または1個ごとに評価します(財産評価基本通達168) ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:30

事業承継と信託の税金

第5章 信託の税金 第1 平成19年度税制改正 1 概要  制定以来約80年ぶりの信託法の改正をうけて、平成19年度税制改正において信託の税務について重要な変更がありました。信託に対する課税の対応の必要性、課税の公平・中立を確保しつつ多様な信託の類型への課税上の対応を図り、さらには、法人税や相続税等の租税回避を防止する観点から各種の規定が整備されました。 まず、信託については、受益者等課税...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:15

自社株式を発行会社に譲渡した場合の税務

第3章 株式を発行会社に譲渡する(自己株式)   第2 株式を発行会社に譲渡した場合の税務 1 みなし配当課税  株式を発行会社に譲渡する場合、会社の株主に対する資本の払戻しとして把握され、会社から株主に支払われる売却代金のうち資本金等の額を超える部分の金額は、配当所得として総合課税の対象となります(法人税法24条1項5号、所得税法25条1項5号)。みなし配当課税により、発行会社には源泉徴...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:07

自社株式を発行会社に譲渡する場合

第3章 株式を発行会社に譲渡する(自己株式) 第1 手続と財源規制 1 手続  現経営者が保有する株式を発行会社に譲渡することにより確保した資金で、相続税の現金納付をすることができます。  会社法が定める手続きとしては、あらかじめ、株主総会の特別決議によって、取得する株式の数等以下の事項に加えて、当該事項に関する取締役会決議事項(会社法158条1項)の通知を特定の株主に対してのみ行う旨を定...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 13:04

MBO、EBO

  第3章 MBO(EBO)  自社の役員や従業員が事業を承継する場合、現経営者やその親族が保有している株式を買取る資力がないことが障害となる場合は少なくありません。このような場合に、MBO(Management Buy-Out)という手法が利用できる場合があります。  MBO(management buyout)は、経営陣が株式を取得して、支配株主となることです。MBOは経営陣が株式を取得...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 10:50

M&Aの手続ー本契約の締結、履行

6 本契約の締結  デューディリジェンスを参考にしての、最終的な判断の結果、M&Aを実行することになった場合は、本契約を締結します。本契約の契約書には一般的には以下のような内容を盛り込みます。  なお、M&Aの方法によっては、本契約の契約書の作成が法律上義務付けられている場合もあります。 (1)買収価格(および支払方法)  上場企業であれば市場における株価を基準に買収価格を決定することがで...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 10:47

デューディリジェンス

第2章 M&Aの手続    M&Aは、以下の流れに従って行われるのが一般的です。 1 M&A目的の明確化 2 M&A対象会社の選定 3 M&A対象会社への打診 4 基本合意書(Letter of Intent)の締結 5 デューディリジェンスの実施 6 本契約の締結 7 本契...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 10:43

M&Aにおける基本合意書

M&Aの手続   1 M&A目的の明確化 2 M&A対象会社の選定 3 M&A対象会社への打診 4 基本合意書(Letter of Intent)の締結 5 デューディリジェンスの実施 6 本契約の締結 7 本契約の履行(いわゆるクロージング・代金の支払、引渡し)   4 ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 10:36

事業承継とM&Aの手続

第2章 M&Aの手続    M&Aは、以下の流れに従って行われるのが一般的です。 1 M&A目的の明確化 2 M&A対象会社の選定 3 M&A対象会社への打診 4 基本合意書(Letter of Intent)の締結 5 デューディリジェンスの実施 6 本契約の締結 7 本契...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 10:29

株主総会の決議等を経ずに退任取締役に支給された退職慰労金

【コラム】株式会社が株主総会の決議等を経ることなく退任取締役に支給された退職慰労金相当額の金員につき不当利得返還請求をすることが信義則に反せず権利の濫用に当たらないとした原審の判断に違法があるとされた事例(最判平成21・12・18判タ1316号132頁)  本事件は、退任取締役に対する退職慰労金について、事前の株主総会の決議を経ることなく、取締役会決議によって定められた内規に従っ...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 08:25

取締役の退職慰労金の減額・不支給

 近持、株主総会の決議を経て、内規に従い支給されることとなった会社法361条1項にいう取締役の報酬等に当たる退職慰労年金について、退任取締役相互間の公平を図るため集団的、画一的な処理が制度上要請されているという理由のみから、上記内規の廃止の効力を既に退任した取締役に及ぼし、その同意なく未支給の退職慰労年金債権を失わせることはできないとした判例(最判平成22・3・16判タ1323号114頁)が出まし...(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/11 08:20

酒井克彦「所得税法の論点研究」(財経詳報社)、完

本日は、「金融所得課税一体化論」の部分を読みました。 金融所得について、利子、配当、譲渡、事業、雑の各所得を統一化すべきとの論です。 これで、本書を読了しました。(続きを読む

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
公開日時:2012/10/10 15:34

251件中 1~50 件目