「できない」には理由有 - 経営者・エグゼクティブコーチング - 専門家プロファイル

L.C.L. 根本 雅子 
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「できない」には理由有

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. 経営者・エグゼクティブコーチング

達成しようと思って、とりかかっているのに、何故か達成できないことには、理由があります。

ある経営者の方が、「予算がなかなかまとまらない、苦手意識があるのかもしれない。取りかかろうとしているのに、3日徹夜でもまだ終わらない。」ということで、本日のセッションを始めました。

対話を重ねて行くと、彼の中にあったのは、苦手意識ではなく、株主に対しての未完了の会話があることでした。

当然、セッションの前は、彼はそのようなこと(株主に対しての未完了の会話)があるとは、一切気づいていらっしゃいませんでした。

「やろうしているのに、やれない」状況には、理由があります。ただ、この理由がご自分お一人で考えていても、なかなか解らないことが多いのです。 そして、やるべきことに向かっているのに、何故か達成できないという悶々した状態が続いてしまいます。

理由が解ると、自分に納得できた途端、視点が変わり、あなたの世界に変化がおきます。

彼の場合は、株主に対しての思いをこのように持ち続けると、社員に対して迷惑がかかるかもしれないと気づき、社員の為に取りかかろうと決めると、3日間徹夜状態だったにも関わらず、数時間で作成できました。 何よりも、できなった理由は「苦手意識」「やる気」ではなく、別の確固たるものでした。

このように、できないことの理由が、無意識下に存在していたところから、意識に転換(トランスフォーム)することで、様々なことがスムースになります。

まさに、ご自分を俯瞰が可能になり、自分に自由さを創ってくれるのです。

ご自分の中で、「きっと○○だから」と思って「できない理由」にしていることは、ひょっとしたら、違う何かがあるかもしれませんね。

トランスフォームコーチングは、このような視点の転換を創ります。 体験セッションにご興味在る方は、どうぞお気軽にご連絡なさって下さい。

1月28日〜3月5日迄、日本滞在をしております。この間、平日・週末ともに、7:30AM〜8:00PM(開始時間)迄、受け付けております。 90分、3,000円です。場所は、東京都港区内です。

ご質問、お問い合わせは、お気軽にご連絡下さいませ。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
L.C.L. 根本 雅子 

魅力・可能性開花を多角的にサポートするイギリス発コーチング

L.C.Lのロゴは、白鳥がテムズ川から飛び立つ瞬間を見て、イメージしました。「醜いあひるの子」が変化した様に、誰もが、素晴らしく、見事に、美しく自分の望む方向へトランスフォメーション(物の転換)が可能だと、私が確信しているからです。

このコラムに類似したコラム

自分の言葉にはインパクトがある 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/05/24 13:21)

やる気を維持するために 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/05/17 10:39)

新たなご縁、久しぶりのご縁。 喜多見 明日香 - パーソナルコーチ(2012/07/19 09:54)

人間の持っている6つのニーズ(欲求) 浅川 智仁 - 営業コンサルタント(2012/04/06 15:20)

経営者の悩み 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2012/03/22 00:04)