相続|事業継承|現在、相続税・基礎控除額は? - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

TohLプランニング 代表
静岡県
ファイナンシャルプランナー
054-277-9107
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

相続|事業継承|現在、相続税・基礎控除額は?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプランニング 全般 ライフプランニング コンサルティング

もうすぐ今年も、終わってしまいますが。。。


相続税・基礎控除額は、現在、どうなっているのでしょうか?

本来、今年4月1日以降下記のように変更になるはずでした。

<従来>
5000万 + 1000万×法定相続人の数

<改正案>
3000万 + 600万×法定相続人の数

ところが東日本大震災の影響などもあって、相続税・基礎控除額の改正は
見送りになっていたものです。


「平成23年度税制改正大綱」に盛り込まれた相続税・贈与税の改正の大部分は
見送られ、その見送り項目が「平成24年度税制改正大綱」に入るかどうかが
注目されていましたが、結局、平成24年度税制改正には盛り込まれませんでした。


※税制改正大綱は3月の国会で成立するまで正式に決定したものではありません。


しかしながら、課税ベースの拡大傾向は間違いないので、今後しっかりと
相続対策を考える必要が出てくるでしょう。
(今まで相続税がかからない方でも相続税がかかるようになる方が増えてきます)

今後も、注意深く見守る必要があると思われます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(静岡県 / ファイナンシャルプランナー)
TohLプランニング 代表

FP業務最上流工程ライフデザインの、"生きがい"部分サポート!

貴方のライフデザインの、"生きがい"部分をサポートします!。”元”銀行員で証券マン、IT技術者のFPが、貴方のライフプランから、ITに関わるご相談、災害対策まで総合的にサポートします

054-277-9107
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランニング 全般」のコラム

相続税・贈与税の基礎知識(2014/08/06 14:08)

このコラムに類似したコラム

相続税と相続対策 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/20 17:00)

相続税の行方 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/02 23:00)

相続税・基礎控除額は、現在、どうなっているのか? 岩本 裕二 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/23 23:14)

死+税金=相続税 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/09/05 09:00)

生前贈与をうまく使いこなす Part2 贈与税の配偶者控除 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/25 14:06)