モラハラ被害に気付いたら行なう10のこと~その6 - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

佐藤 千恵
佐藤 千恵
(離婚アドバイザー)
佐藤 千恵
佐藤 千恵
(離婚アドバイザー)
岡野あつこ
(離婚アドバイザー)
佐藤 千恵
(離婚アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モラハラ被害に気付いたら行なう10のこと~その6

- good

モラルハラスメント モラハラ被害に気付いたら行う10のこと

モラルハラスメント被害

女性の離婚専門板橋区の女性行政書士

東京よつ葉法務オフィス

行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *

 

 

モラハラ被害に気付いたら行う10の事。

 

6回目の今日は前回に引き続き脱出の準備

として

 

仕事探しについて書きます。

 

 

 

 

前回 の家探しに関する記事でも書きましたが、

個人的には仕事探しと家探しはどちらを先に行っても、

また並行して行っても良いと思っています。

 

 

ですが一つだけ、最初に明確にお伝えしておきたい

事があります。

 

 

モラハラ被害者の方は、そう少なく無い割合で

うつ病やパニック障害を発症される事があります。

 

 

それは、非常に過酷な「モラルハラスメントという暴力」に

長い間さらされていた事が原因であって、決して

被害者のせいではありません。

 

 

そして強くお伝えしたい事は、仕事探しや家探しも勿論

大切なのですが、

 

 

まずは心身の健康を取り戻して下さい

という事です。

 

 

真に心と身体の健康を取り戻すには、当然ながら

モラハラ加害者と離別する必要があります。

 

 

ですがもし、今現在うつ病などで辛い状況にあるならば、

仕事探しなどより先に適切な治療を受けてもらいたいと

思います。

 

 

 

では、仕事探しについて書いていきます。

 

 

モラハラ被害者に限らず、離婚してシングルマザーを

決意した瞬間から仕事に就くことは重要な問題に

なると思います。

 

 

身近に伝手があるならもちろんそれを頼ることも

一つの選択肢です。

 

 

中には長い間就業から離れていて働く事に自信が無い、

という方もいらっしゃるでしょう。

 

 

また、お子さんを育てて行かなくてはならないケースで

あれば、出来るだけ正社員を目指したい所だと思います。

 

 

 

私の事務所がある東京や関東近県の情報になり

申し訳ないのですが、これらの地域であれば

シングルマザーに特化した就業支援を行っている

企業があります。

 

 

(具体的な企業名をここであげる事はしませんが、

ネットが使えるなら検索してみて下さい。)

 

 

 

また、東京都ひとり親家庭支援センター「はあと」

では、

 

ハローワーク

 

東京しごとセンター

 

母子自立支援員

 

市区町村

 

など、様々な団体、機関と連携して総合的な

就業支援を行っています。

 

 

就業支援の一環として講習なども行っておりますし、

養育費や生活に関する相談も行っています。

 

 「はあと」のホームページはこちら 

 

さらに、「東京しごとセンター」では女性に特化した

再就職支援を行っています。


「東京しごとセンター」のホームページはこちら 

 

私が実務を通じて感じている所としましては、

介護の資格を取ったり看護師の資格取得を目指して

いらっしゃる方が多いです。

 

これらの資格は職場が資格取得を支援してくれるそうで、

「仕事+家事育児+勉強」と、とても大変そうですが

みなさん周囲の支援を受けながら目標に向かって生き生き

頑張ってらっしゃいます。

 

 

なお、すぐの就業が難しい場合でも諦めないで

頂きたいです。

 

 

まずはお住まいの自治体、または引越し後に居住する

予定の自治体で母子家庭が受けられる公的サービスに

ついて情報を集めましょう。

 

 

「こんなに支援して貰えるのですか?」

と言う位、意外に支援が充実している事があります。

  

まずは相談し、正しい情報を集めることから

始まります。

 

そして集めた情報の中から、今の自分とお子さんにとって

一番良い方法をぜひ見つけて頂きたいと思っています。


*   *   *   *   *   *

東京よつ葉法務オフィスでは、

モラルハラスメント被害、女性の離婚、

離婚協議書や内容証明の作成について

ご相談を受付けています。

 

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい

東京よつ葉法務オフィス

離婚支援センター

電話:03-3579-8577

メール:info@yotsuba-houmu.com

*   *   *   *   *  *

このコラムに類似したコラム

モラハラ被害に気付いたら行なう10のこと~その8 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/20 18:23)

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その5 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:33)

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その4 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:34)

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その3 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:41)

モラハラ被害に気付いたら行う10のこと~その1 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2011/12/08 13:35)