妊娠初期とローヤルゼリー - 毎日のつらさ - 専門家プロファイル

松本 敏樹
そあら鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

日色 雄一
日色 雄一
(鍼灸師)
増子 大介
増子 大介
(不妊専門ファスティングトレーナー)
大田 亜侑
(マインドブロックバスターインストラクター)
大田 亜侑
(マインドブロックバスターインストラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妊娠初期とローヤルゼリー

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 毎日のつらさ
妊婦さん

ローヤルゼリーにはよく“妊娠中の方は服用しないでください”と書かれていますね。

これは妊娠中に服用すると、胎児に悪影響があるということではなく、

データがないので、念のため止めてください。ということです。

(妊婦さんに対して、何かを摂取したり服用したりしてデータを集めるということは

ないので、どの医薬品も“妊娠中の方は服用注意”となっているのと同じです。

では、どうしたらよいでしょうか。

まず、妊娠が分かってから栄養を取ろうと思って服用するのは

避けた方がいいでしょう。

これは、ローヤルゼリー自体の作用が影響するかどうかはともかく、

万が一お母さんの体質に合わずにアレルギー症状等が出てしまったときに、

妊娠初期の場合は特に薬を使うことが難しいからです。

赤ちゃんにたくさん栄養を届けたいという気持ちがあると思いますが、

お母さんの食べたものが直接胎児に送られるようになるのは、

しっかり胎盤が完成した五カ月目頃からです。

妊娠初期は、(つわりがないのなら)色々な食品をバランスよく食べることを

心がけるだけで十分です。

しかし、今までもずっと服用してきて、飲むのを止めるとどうしても

体力的に辛いという人は医師に相談してみてください。

 

そあら鍼灸院