AMH(抗ミュラー管ホルモン=アンチミューラリアンホルモン) - はり・お灸 - 専門家プロファイル

松本 敏樹
そあら鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

AMH(抗ミュラー管ホルモン=アンチミューラリアンホルモン)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. はり・お灸
鍼灸治療 AMH

AMH(抗ミュラー管ホルモン=アンチミューラリアンホルモン)とは

卵巣の中に卵子があとどのくらい残っているかを

間接的に調べることができるホルモンです。

測っている病院が増えてきています。

数値により、

・治療をいつまで行うことができるか

・卵巣刺激の量(いくつくらい採卵できそうか)

・POF(早発卵巣不全)の予測

などの判断材料になります。

高ければ良い卵子に出会える率があがるので

妊娠には有利です。

しかし、AMHの数値=卵の質ではありません。

AMHが低いからといって卵の質まで悪いということではありません。

数値が0でも妊娠し出産した例はあるようです。

つまり数は少なくても卵の質が良ければ、

妊娠の可能性が高まるということです。

卵の質は、年齢との関連が強いと言われていて、

一般的には、年齢が上るに連れて卵の質が落ちていきます。

当院では、この妊娠にとって重要な卵の質を良い状態にできるように鍼灸治療を行っています。

AMH(抗ミュラー管ホルモン=アンチミューラリアンホルモン)・・・

今後の治療方針を決める上で、

重要な指標となるホルモン検査になりそうですね。

 

そあら鍼灸院

このコラムに類似したコラム

胚のグレードと着床 松本 敏樹 - 鍼灸師(2012/01/05 06:00)

着床障害?「当院において、着床へ向けての治療順」 松本 敏樹 - 鍼灸師(2011/12/30 06:00)

フーナーテストで精子がいない 松本 敏樹 - 鍼灸師(2011/12/09 06:00)

産後のケア 松本 敏樹 - 鍼灸師(2011/12/03 06:00)

浮気してもいいんです。但し〇〇に限る みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/04/17 10:00)