東京地下鉄の統合? - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

西原 雄二
有限会社エヌジェーアセット 代表取締役
東京都
不動産業

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

東京地下鉄の統合?

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般

東京都が都営地下鉄と東京メトロの経営統合を目指し、メトロ株を取得し、現在の保有比率46.6%を少なくとも過半数にする考えを示しました。


これは、東京副知事の「地下鉄は誰のものか」という本を読めばすごく詳しくわかるのですが、都営とメトロを乗り継ぐ時に「何で?」と思わされることがかなり多いのです。

例えば、「九段下」駅。メトロと都営は扉1枚でふさがれていて、その扉さえ開けばすぐとなりにホームがあり、乗り換えがスムーズなのに、階段を上り一度改札を出て、改札に入り直して階段を下りるという「手間」が掛かっています。

その他、始発時間の違いから、そのシャッターが開いていれば乗り換えが楽なのに、5分以上回らなければならないことがあったりするのです。

東京メトロは中心部から延伸する鉄道と相互乗り入れをして、これは今では当たり前になっていますが、かなり便利です。都営地下鉄とも統合すれば、利用者にとってもかなり便利になるはずです。

このように魅力ある街になれば人も集まり、活気が出て賃貸市況も活発になっていくものと考えられます。
東京(東京圏)は不動産投資には絶好の都市と考えます。


このコラムに類似したコラム

旗竿の敷地のアパートで不動産投資はご注意を?! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2012/06/27 11:01)

投資マンションを勧められるがままに買ってしまった人たちの出口戦略 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/11/18 13:00)

東洋経済オンラインで紹介『不動産投資は出口戦略が9割』 書籍プレゼント 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/11/15 16:00)

東京の投資マンションの売却に関する個別相談会 受付中! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/11/14 14:00)