これからの常識は「新聞を読まない」 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
東京都
コンサルタント・研修講師・講演講師
03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
越智 昌彦
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これからの常識は「新聞を読まない」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
日常を哲学する

私は皆さんと同じように新聞をとっています。
一部の新聞は料金を追加し電子版も購読しています。

でもそれらを毎日は読みません。
意図的に「禁じて」いるのです。

なぜか?
政治家は「自分にとって有利な」情報を政治部の記者に与える。
企業は「自社にとって有利な」情報を経済部の記者に与える。
新聞社は「広告主を怒らせる」ような情報を積極的には開示しない。

どれも「都合のいいことしか書かれていないからです。

こういうものを毎日読んでいたら、「情報を提供する側にとって都合のいいこと」だけしか知ることが出来ない。
それは「相手の美点」だけを見て「この人はいい人だ」と思い込んでいるのと同じです。

新聞を毎日読んでいると、知らず知らずのうちに「思い込まされてしまいます
だから私は意図的に「読まない」のです。

(中沢努「日常を哲学する」から抜粋)

★研修、講演、コンサルティング・・・承ります★
 ・メディア掲載、評価口コミ、著書、他 http://www.pensee.co.jp/peculiarity/index.html 
 ・実績と会社概要 http://www.pensee.co.jp/aboutus/index.html
 ・筆者による資料(総目次)http://www.pensee.co.jp/archive/index.html

最新情報
http://www.facebook.com/PenseeSauvageAndCompany


≪お問い合わせ先≫
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー(http://www.pensee.co.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師)
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。当たり前のことができていないことを気づかせ、どうしたら良いかを考えさせます。

03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「日常を哲学する」のコラム

このコラムに類似したコラム

「無料の講演会」や「無料のシンポジウム」に行ってはならぬ理由 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2011/10/14 18:00)

コミュニケーションの効率化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/03/12 09:28)

新聞の見方(記事の見方、新聞の読み方、紙面の読み方) 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2011/03/10 18:00)

せいさつ(085)コギト・エルゴ・スム 懐疑なき人間は養殖魚 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2010/09/27 09:00)

せいさつ(077)本の買い方、選び方 ‐何をあてにするか? 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2010/09/13 09:00)